ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 市民課 > ふさわしくない写真の例

本文

ふさわしくない写真の例

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年5月7日更新

 次の写真は受付できませんので,お撮り直しをお願いすることがあります。

  • 所定のサイズに合わないもの。
  • 写真にキズや汚れのあるもの。不鮮明なもの。
  • 背景と人物の境目がわかりにくいもの。椅子等背景があるもの。
  • 変色のおそれがあるもの。
  • 表情が平常と著しく異なるもの。
  • めがねのレンズに光が反射しているもの。フレームが目にかかっているもの。(めがねをはずして撮影することをお勧めします。)
  • サングラス・マフラー・髪が覆うなどで顔が確認しにくいもの。
  • ヘアバンド・イヤリング・ネックレス等本人確認上支障のあるもの。