ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 市民課 > 郵送による転出届について

郵送による転出届について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月4日更新

福山市から他の市区町村へ住所を異動(転出)するときは,転出届の手続きが必要です。この転出届の手続きは,窓口に来て行うものですが,郵送による届も可能です。発行された転出証明書または個人番号カードもしくは住民基本台帳カードをお持ちになって,異動した日から14日以内に転入先の市区町村で転入の手続きを行ってください。(個人番号カード,住民基本台帳カードによる転出届には原則,転出証明書は発行されません。)

郵送による転出届の手続きをされた場合は,住民異動届を受理したことを本人あてに通知(受理通知)します。(受理通知の送付先は,いままでの住所地です。)

郵送により福山市から他の市区町村へ住所を異動(転出)するには,次のような手続きが必要です。

〈手続き方法〉

(1)転出証明書の発行による転出届の場合

   福山市へ転出届を郵送する。

   転出証明書を発行します。

   転入先の市区町村へ転出証明書をお持ちになって転入の手続きを行ってください。

(2)個人番号カード,住民基本台帳カードによる転出届の場合 

   福山市へ転出届を郵送する。

  転出届を受理したことを通知します。

  転入先の市区町村へ個人番号カードまたは住民基本台帳カードをお持ちになって,転入の手続きを行ってください。(原則,転出証明書は発行されません。)

●転出される人の状況によって,転出届の記載方法が違います。

あなたはどのタイプになるか,記入にあたっての注意事項を確認して下さい。  


リンク(記入にあたっての注意事項)記入にあたっての注意事項

 手続き方法を確認の上,次の必要書類をそろえて郵送してください。(項目別に説明があります。)

 【1】住民異動届(転出届)

 【2】本人確認書類の写し

 【3】その他,必要なもの

 【4】返信用封筒と切手                            

※ 内容に不備があるときや必要書類が足りないときは,交付できないことがあります。

※ 転出証明書の発行手数料は無料です。

 

【1】住民異動届(転出届)

 申請書ダウンロードにある所定の様式を利用するか,次の内容を便せんなどに記入してください。

  郵送による転出届の手続き方法は,転出証明書の発行によるものと個人番号カードまたは住民基本台帳カードによる転出があります。

記載の際には,記入間違いのないようご注意ください。 

リンク(記入にあたっての注意事項)記入にあたっての注意事項

郵送による転出届 [Wordファイル/61KB] 

郵送による転出届 [PDFファイル/91KB]

 届出書に必要な内容(すべて記入してください。)

●届出する人の住所

●届出する人の名前

●届出する人の昼間でも連絡のとれる電話番号

●異動(転出)する年月日

●いままでの住所(福山市の住所)

●いままでの世帯主

●これからの住所(転入先の住所)

●これからの世帯主

●異動(転出)する人の名前 ※1

●異動(転出)する人の生年月日

●異動(転出)する人の性別

●いままでの世帯主からみた続柄

●個人番号カードまたは住民基本台帳カードの有無                                                                                                                                                                             

●個人番号カードまたは住民基本台帳カードの継続または廃止の希望 ※2                                                           

※1 異動(転出)する人が外国籍の人で,通称がある場合は通称も記入して下さい。 

※2 個人番号カードまたは住民基本台帳カードをお持ちの人のみ記入してください。 


【2】本人確認書類の写し

届出する人の名前と現住所が確認できる書類の写しを添付してください。                   

(例)個人番号カード,住民基本台帳カード,運転免許証,健康保険証,在留カード,特別永住者証明書 などのコピー

※ 通知カードは,本人確認書類として使用できません。

※ 住所等が裏面に記載されている場合は裏面も必要です。

【3】その他,必要なもの

 福山市の国民健康保険に加入している人または福山市の国民健康保険に加入している世帯員がいる世帯の世帯主が住所を異動するときは,国民健康証の返還が必要です。

介護保険被保険者証をお持ちの場合は返還してください。

 後期高齢者医療被保険者証をお持ちの場合は,後期高齢者医療課(Tel 084-928-1411)までお問い合わせください。

  住民異動届(転出届)は,本人もしくは世帯主からの届出に限られます。代理人からの届出の場合は,本人(本来,住民異動届をすべき人)からの委任状 が必要です。

【4】返信用封筒と切手

 封筒に切手を貼り,届出する人の宛先(郵便番号,住所,名前)を記入して下さい。

なお,返送先は原則として転入先の住所とします。


リンク(郵送で請求する方法へもどる)郵送で請求する方法へもどる

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る