ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 市民生活課 > 〇特別定額給付金について(Information)

本文

〇特別定額給付金について(Information)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月27日更新

  Information for foreign residents /// がいこくじんの ひとは ここを みてください。

特定定額給付金の給付について

金融機関口座への振込について

 5月27日に第1回の振込を行いました。

 6月は,2日・8日・12日・17日・22日・29日の振込を予定しています。

 7月以降も,順次振り込みをしていきます。

 結果通知書(はがき)は,振込日当日に発送します。

 なお,現在,多くの申請書を返送していただいております。届いた申請書から内容確認を行い,給付の手続きを行っていますが,振込については,申請後,1か月程度お待ちいただく場合もあります。

 また,記載誤りや資料の添付漏れなどの不備等があり振込ができなかった場合は,郵送等でお知らせさせていただきます。

現金での受領について

 金融機関の口座がない方,居住地が金融機関から著しく離れている方が現金受領の対象となります。

 受取場所・受取期間は別途,結果通知書(はがき)によりお知らせします。

 なお,給付は,口座振込を優先して行いますので,現金受領を希望される場合は,申請から2か月程度要することがあります。

 

特別定額給付金のオンライン申請の受付中止について

 特別定額給付金の申請については,「オンライン申請方式」と「郵送申請方式」としていますが,今後は,申請方式の一元化をするため,オンライン申請の受付を5月27日(水曜日)をもって,中止とすることとしました。

 5月28日(木曜日)以降の申請については,「郵送申請方式」での受付とさせていただきます。

 市から郵送された申請書に同封の返信用封筒で返送してください。

 

申請期限

 8月17日(月曜日)まで(当日消印有効)

 ※期限内に申請をされない方は給付金を受け取ることができません。

 

特別定額給付金について

 2020年(令和2年)4月20日,「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され,給付対象者1人につき10万円を世帯ごとに給付する特別定額給付金事業が実施されることになりました。

給付対象者及び受給権者

 ・給付対象者は,基準日(2020年(令和2年)4月27日)において,住民基本台帳に記録されている方

 ・受給権者は,その方の属する世帯の世帯主

給付額

 給付対象者1人につき10万円

給付金の申請

 市が受給権者宛てに申請書を郵送しますので,申請書をご記入のうえ,必要書類を添えて,感染症拡大防止の観点から,できるだけ次の方式で提出をしてください。やむを得ない場合は,本庁舎や各支所の窓口で受け付けます。

 ・郵送申請方式

  市から郵送された申請書に同封された返信用封筒で返送をする。

 ・オンライン申請方式(マイナンバーカードが必要です。なお,カードの作成には1か月以上かかります。)

  マイナポータルを利用して,電子申請をする。

  ※5月27日(水曜日)をもって,オンライン申請の受付は中止します。

申請書の書き方・必要書類等

 記入見本 [PDFファイル/1.45MB]

申請・給付の流れ

 【1】市役所から申請書などの書類が届きます。

 【2】申請書に口座番号など必要事項を記入・押印し,必要書類などを添付して同封の返信用封筒で返送してください。

    ※給付金の支払いは,原則口座振込です。

 【3】申請内容審査後,市役所から申請者に,支払方法・金額などを記載した結果通知書(はがき)が届きます。

 【4】申請時に指定した方法(口座振込または現金受領)で受け取ってください。

 

配偶者からの暴力により避難されているみなさまへ

 配偶者からの暴力を理由に避難している方の,「特別定額給付金」に関する申し出についてはこちら(青少年女性活躍推進課ホームページ)

 

コールセンターについて

特別定額給付金コールセンター(福山市)

 連絡先 084-928-1267

 対応時間 午前8時30分から午後5時(土曜日,日曜日,祝日は除く。)

特別定額給付金コールセンター(総務省)

 連絡先 0120-260020(フリーダイヤル)

 対応時間 午前9時から午後6時30分

 

詐欺被害にご注意ください

 チラシ(給付金のサギ(詐欺)に注意!!) [PDFファイル/363KB]

 「暗証番号」「口座番号」「通帳」「キャッシュカード」「マイナンバー」の詐取にご注意ください!

 ・市区町村や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは,絶対にありません。

 ・市区町村や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために,手数料の振込みを求めることは,絶対にありません。

 ・市区町村や総務省などがメールを送り,URLをクリックして申請手続きを求めることは,絶対にありません。

※ご自宅や職場などに市区町村や総務省などをかたった電話がかかってきたり、郵便,メールが届いたら、お住まいの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)