ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 市民生活課 > 新型コロナウイルス感染症の影響による運転免許証有効期限の延長手続きについて

本文

新型コロナウイルス感染症の影響による運転免許証有効期限の延長手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月1日更新
 新型コロナウイルス感染症対策のため、4月22日から免許更新業務が休止されていますが、対象者の方は運転免許証の有効期間延長申請の手続きを行ってください。

 <対象者> 
 申請時において,免許証が有効であること及び免許証の有効期間の末日が,2020年(令和2年)7月31日までの方

 申請手続きは免許センター及び各警察署で行われます。

※一度,更新期間の延長手続を済ませている方も再度延長手続ができます。

※すでに失効している方や更新手続中の方は申請できません。

※自動的に延長されるものではありません。

詳しくは広島県警察ホームページをご覧ください。

「免許証の有効期間の延長手続きについて(新型コロナウイルス感染症)」

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/police1/oshirase-menkyo-enchou.html