ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 市民税課 > 市民税Q&A 4 老年者にも市民税はかかりますか

本文

市民税Q&A 4 老年者にも市民税はかかりますか

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年9月2日更新

老年者にも市民税はかかりますか

Q.4  私は昨年65歳になりました。収入は年金のみですが,市民税はどうなりますか。

A.4  65歳になったからといって,必ずしも,課税されないということではありません。
年金収入は次表に基づき所得金額を算出します。
※年齢は,前年の12月31日現在の年齢で判定します。
計算した所得金額が35万円を超える人は,市・県民税の申告が必要となる場合があります。

<65歳以上の場合>

収入金額

所得金額

         0円から1,200,000円

 0円

  1,200,001円から3,299,999円

 収入金額-1,200,000円

  3,300,000円から4,099,999円

 収入金額×75%-375,000円

   4,100,000円から7,699,999円

 収入金額×85%-785,000円

   7,700,000円から

 収入金額×95%-1,555,000円
 

<65歳未満の場合>

収入金額

所得金額

        0円から    700,000円

 0円

    700,001円から1,299,999円

 収入金額-700,000円

  1,300,000円から4,099,999円

 収入金額×75%-375,000円

  4,100,000円から7,699,999円

 収入金額×85%-785,000円

  7,700,000円から

 収入金額×95%-1,555,000円