ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 消防局救急救助課 > 深安消防署救助工作車

深安消防署救助工作車

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月2日更新

救助工作車

救助工作車

 この救助工作車は,深安消防署の救助隊が運用し,救助活動と消火活動を1台で対応できる車両として設計しました。
モリタのS Q Eシステムを採用し,油圧ウインチ(5トン),屋上自動上昇式発電照明灯に加えて,ポンプ(A-2級),水槽(1,000リットル),圧縮空気泡消火装置(C A F S)を装備した救助工作車です。

主要諸元

前側・後側

左側

救助工作車データ
車名日野
通称名レンジャー
シャーシ型式S D G-G X 7 J G A A 改
全長7,510mm
全幅2,280mm
全高3,060mm
ホイルベース3,750mm
最小回転半径6,400mm
車両総重量10,975kg
乗車定員5人
原動機型式J O 7 E
総排気量6,400cc
駆動方式4×4
配備年月日2013年(平成25年)3月8日
艤装メーカー(株)モリタ

右側面

右側面

左側面

左側面

後部

 

後部

前側・上部

 

前側等

フロントウインチ:大橋機産(株) M C W 550 R R T(油圧5トン)
照明装置:木村工作所 K L E D - 2400