ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 消防局予防課 > 住宅防火対策

住宅防火対策

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月2日更新

住宅火災の実態

    2012年(平成24年)中の総出火件数は 120 件で,そのうち建物火災が 84 件発生しました。
    また,建物火災のうち 46 件が住宅火災でした。

 「いざ」という時に備える住宅用火災警報器等  

火災を「出さない」     

安全器具の使用              

安全装置付器具

安全調理器具安全暖房器具

安全調理器具 安全暖房器具
・天ぷら油過熱防止センサー
・立ち消え安全装置
・グリル水切れセンサー
・消し忘れタイマー

・熱源が露出していません。
・異常に過熱すると自動的に消火します。
・ゆれを感じると自動的に消火します。
・転倒すると自動的に消火します。

火災を「早く知る」

                           住宅用火災警報器

住宅用火災警報器

煙感知式 熱感知式
火災の煙を感知します。

火災の熱を感知します

             ※ガス警報器などと一体となった複合型もあります。

火災を「拡げない」       

 防炎製品の使用

≪燃焼比較テスト≫

 防炎寝具と非防炎

同時着火/1時間後
防炎寝具非防炎

防炎衣類と非防炎

同時着火/1分後
防炎衣類非防炎

防炎品の一例

  • カーテン
  • じゅうたん
  • ふとん
  • マットレス
  • シーツ
  • 毛布
  • かっぽう着
  • エプロン
  • アームカバー
  • パジャマ
  • 自動車・オートバイ等のボディカバー

 

  エ 火災を「早く消す」

    ○ 住宅用消火器

住宅用消火器

    ○ 住宅用自動消火装置

住宅用スプリンクラー設備

  • 火災の熱を感知して部屋全体に放水します。

    実際にあった火災事例 

    警報を聞いて隣の家で火災を察知!!


       Aさん宅で灯明が倒れて,前にあったざぶとんに火がついてしまいました。煙を感知して住宅用火災警報器が鳴り,その音を聞いたお隣のCさんが駆け付け,部屋に充満した煙を発見。持って来たた消火器で無事消火しました。

    住宅用フードファン付レンジ用自動消火装置住宅用下方放出型自動消火装置
    住宅用フードファン付レンジ用自動消火装置住宅用下方放出型自動消火装置
    • レンジの上から自動放出します。
    • 火災の熱を感知して天井から自動放出します。

     台所での火災を茶の間で察知!!


     
     一人暮らしのお年寄り宅で,夕食の準備に揚げ物をしていた時に来客があり,ガスコンロの火を消さずに接客した後,まだ火がついているのを忘れて茶の間で食事をしていたところ,住宅用火災警報器が鳴り,台所が火災になっていることに気づきました。隣の家に火災を知らせ,駆け付けてくれた男性によって無事に消火してもらうことができました。


    • このページの先頭へ
    • 前のページに戻る