ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 障がい福祉課 > 人工内耳体外部装置の買い替え助成が始まりました

本文

人工内耳体外部装置の買い替え助成が始まりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

    2018年4月より日常生活用具費支給事業の対象品目に人工内耳体外部装置が加わりました。

対象者

    身体障がい者手帳(聴覚障がい)をお持ちで,人工内耳を装用して5年以上経過し,買い替え時に医療保険の適用とならない人

 

支給上限額

   20万円(原則自己負担1割。ただし,生活保護世帯・市民税非課税世帯は自己負担なし)

 

申請に必要なもの

     身体障がい者手帳,印鑑,人工内耳装用者カード・医師の意見書・マイナンバーが確認できる書類等