ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 消費生活センター > 2017年度消費生活相談状況をとりまとめました

2017年度消費生活相談状況をとりまとめました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月20日更新

福山市消費生活センターで2017年度に受けた相談の概要を取りまとめましたので,お知らせします。

総件数は7,233件で,前年度と比較し1,089件の増,率にすると17.7%の増加となっています。これは「架空請求(はがき・メール)」の相談が急増したことによるもので,特に50歳以上の女性からの相談が増えています。

また,パソコンや携帯電話の有料サイトや通信回線に関する相談をはじめ,スマートフォン等の機器の普及が進んだことから,インターネット関連の相談が高齢者を含めた幅広い年齢層から寄せられています。

詳しくは次の資料をご覧ください。
消費生活について困ったことがあれば,早めに消費生活センターに相談してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)