ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 消費生活センター > 消費者トラブル注意報「コンビニ払いを指示する架空請求メールに注意!」

消費者トラブル注意報「コンビニ払いを指示する架空請求メールに注意!」

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月31日更新

スマートフォンやパソコン等に「有料サイトの料金が未納なので,料金を支払わないと法的手続きをとる」と身に覚えのないメールが突然届いたという相談が増えています。
これらは,架空請求と呼ばれるもので,10年くらい前は「はがき」による架空請求が全国的に多くありました。
不特定多数にメールを送りつけ,反応があった人をターゲットとして,何らかの理由をつけてお金をだまし取ろうとする詐欺の手口です。
不安をあおり,お問い合わせしてはっきりさせたい気持ちを利用しているともいえます。

この事例に限りませんが,不審に思ったら,周りの人に相談したり,よく考えてから対応することが大切です。
日常生活には,さまざまなトラブルのもとが潜んでいます。
「おかしいな」と思った場合は,消費生活センターなどの相談機関に早めに相談してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る