ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > スポーツ振興課 > 【ホストタウン】在日パラグアイ共和国大使・在日メキシコ合衆国大使からのメッセージ

本文

【ホストタウン】在日パラグアイ共和国大使・在日メキシコ合衆国大使からのメッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月6日更新

福山市はパラグアイ共和国・メキシコ合衆国の東京オリンピックに向けた合宿地であり,両国を相手国とするホストタウンです。

新型コロナウイルス感染症流行の影響による東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の延期に伴い,パラグアイとメキシコの福山市での直前合宿も延期となっています。

このようななか,
パラグアイ大使館 ラウル・フロレンティン・アントラ大使,
メキシコ大使館 メルバ・プリーア大使から,
福山市にメッセージをいただきました。

心温まるメッセージをありがとうございました。


パラグアイ大使からのメッセージ

福山市
市長
枝広 直幹 殿

拝啓

時下,貴殿,ご家族の皆様,ならびに福山市民の皆様におかれましては,ご清祥にお過ごしのことと存じます。

新型コロナウイルス感染症が世界中に広がり,東京オリンピックも延期となりました。パラグアイにおいても外出禁止令が現在も出ているなど,まだまだ感染症の脅威は収まっておりません。

友人である福山市民の皆様のことについても大変気になっています。パレードに参加させていただく予定でおりました福山ばら祭2020も,規模縮小による開催となりました。心から残念に思っています。来年には新型コロナウイルス流行が終息し,福山ばら祭が盛大に開催され,皆様にお目にかかれることを願っております。

私たちにできることがあれば何でもご相談ください。福山市とパラグアイの友好関係を今後もより深めていくため,協力は惜しみません。
親愛なる福山市民の皆様,枝広市長様のご健康をお祈りしています。

敬具

ラウル・フロレンティン・アントラ大使


【2020年5月19日】

パラグアイ アントラ大使

 


メキシコ大使からのメッセージ


福山市
市長
枝広 直幹 殿

拝啓

時下,貴殿,ご家族の皆様,ならびに福山市民の皆様におかれましては,ご清祥にお過ごしのことと存じます。ここ数カ月,世界中で困難な時期が続いており,新型ウイルスの流行により人同士のつながりや経済活動が様々な影響を受けています。

新型ウイルスの世界的大流行の今,両国の協力と友好関係を強化する機会でもあります。特筆させていただくならば,福山市はメキシコとの関係において並外れた存在です。ここ3年間,福山市はメキシコの友好都市として,その真価を示してくださっていますし,我が国のスポーツ選手はその受け入れ先として別格の配慮を賜ってまいりました。

私は友好関係がさらに深まり,今後長きにわたり継続することを願っております。福山市のすべての世代の人々がメキシコと共存共栄できるよう,互いに努力を重ねたいという当館の意思を再度述べさせていただきます。

貴殿ならびに福山市市民の皆様方に親愛なる連帯のご挨拶を申し上げます。近いうちにお目にかかれますよう願っております。

敬具

メルバ・プリーア大使

【2020年5月21日】

メキシコ メルバ大使