ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

設立趣意書

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月9日更新

設立趣意書

体育・スポーツは,強健な心身の発達をうながし,人間性を豊かにするとともに,健康で文化的な生活を営むうえにきわめて重要な役割を果たすものであります。
 近年におけるわが国の産業・経済の目覚しい発展は,国民生活に多くの恩恵をもたらしている反面,身体活動の著しい減少をまねき,また各種のストレスを生じさせ,人間生活,活動,幸福の基盤である心身の健康や体力に好ましくない影響をもたらしつつあります。
 このことは,国民の健康に対する関心を高め,生活水準の向上や,自由時間の増大とあいまって,体育・スポーツへの欲求を急激に高めています。
 このような社会情勢の変化に対処して,青少年をはじめ広く市民が,健康にして活動力に富む生活を営むためには,体育スポーツの振興に関する施策を強力に推進する必要があると考えられます。
 従って,速やかに社会体育を長期的展望にたって,いわゆる生涯体育を実践できるような諸条件を整備する必要があると考えます。
 そこで,この目的を達成するために,財団法人福山市体育振興事業団を設立しようとするものであります。