ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

委任状について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月28日更新

委任状について

 代理人が申請する場合,または法人の証明を申請する場合は, 本人(法人)からの委任状が必要です。 

 委任状は,特に決まった書き方はありませんので,次に示す例を参考に作成してください。

  ※委任状の有効期間は作成から3ヶ月です。
  ※委任者の意思確認のため,原則として自署および押印してください。
  ※委任状に不備があるときは,内容について電話で確認する場合がありますのでご了承ください。

委任状の書き方の例

委任状

福山市長 様
【本人】
住所 福山市○○町○丁目○番○○号
名前 広島 次郎     印印鑑   
※法人の場合は法務局に印鑑登録された代表者印などの法人印です。
生年月日 ○○年○○月○○日
 (法人の場合は生年月日は不要です。) 

私は,次の者を代理人と定め○○証明書○通の交付申請及び受領を委任します。

                                ○○年○○月○○日
【代理人】
住所 福山市○○町○番○号
名前 福山 太郎
生年月日 ○○年○○月○○日
【証明書の提出先または使用目的】
○○の手続きのため(○○○○へ提出)

委任状は窓口へ来られる人を代理人として作成してください。法人を代理人とした委任状を作成された場合は,別に確認書類が必要ですので税制課までお問い合わせください。

委任状のダウンロードはこちら

WORDファイル 委任状(白紙)[Word 25KB]
PDFファイル 委任状(白紙)[PDF 16KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る