ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
広報ふくやまの表紙

広報ふくやま2019年9月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月1日更新
今月のイチオシ

9月20日~26日は動物愛護週間

犬や猫は私たちに最も身近で、心豊かな生活に欠かせない存在です。しかし飼い主になるということは、命を預かる責任や社会に対する責任が伴います。飼う前に家族みんなで話し合い、大切なパートナーが周りに迷惑を掛けないようにしましょう。また飼い方をもう一度見直し、愛情をもって最後まで飼いましょう。

猫

■犬を飼うとき

○散歩のときはリードを付けてふんは持って帰る
○犬の登録をし、狂犬病予防注射を毎年受ける
○放し飼いにしない
○鳴き声・悪臭で近所に迷惑を掛けない

■猫を飼うとき

○室内で飼う

■共通マナー

○首輪・名札を付ける
○公共の場所や他人の土地などにふん尿をさせない
○トイレのしつけをする
○最後まで愛情をもって飼う
○不妊・去勢手術をする
○動物の遺棄・虐待は絶対にしない
○飼い主がいない犬や猫に、無責任に餌だけを与える行為はしない

地域猫活動を知っていますか?

 地域住民が主体となり、野良猫に不妊・去勢手術をし、餌やりやふん尿の管理などを適切に行うことで野良猫の数を少しずつ減らすとともに、ふん尿被害などを減らし「住みよい地域」をつくるための活動です。

動物♥愛護のつどい

 9月20日から26日までは動物愛護週間です。動物を巡る現状を知り、動物とふれあいませんか。

日時:9月21日(土曜日)10:00~15:00
場所:動物愛護センター
内容:動物ふれあい教室や長寿犬の表彰、犬のしつけ相談、バックヤードツアー、動物クイズ、ワークショップなど
※雨天の場合は一部変更

 

手話通訳/要約筆記の有無:

手話通訳あり

このページに関するお問い合わせ先

動物愛護センター
Tel:084-970-1201