ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
広報ふくやまの表紙

広報ふくやま2021年5月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


広報ID:219357印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月1日更新
今月のイチオシ

5月12日は看護の日です

5月12日は,近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日です。


高齢社会を支えていくためには,看護の心・ケアの心・助け合いの心を育むことが大切と考え,1990年に旧厚生省において制定されたものです。

コロナ禍において,看護職の重要性が改めてクローズアップされている中,本市でも看護職員の確保に取り組んでいます。

看護職員養成施設の学生の声を紹介します。

看護の日のロゴ

 

現役看護学生の声

西野 和明さん (福山市医師会看護専門学校 第二看護学科) 

介護の仕事をしており,もっと深く知識と技術を得たいと考え看護の道を選び,この学校に入りました。患者さんを元気づけそっと寄り添える,理想の看護師像に近づくために,この学校でもっと看護について勉強しようと思っています。

 

看護職員になるには

看護職員養成施設を卒業して,国家試験などに合格後,申請により登録され免許が与えられます。


詳しくは,「びんご看護ネット」 に掲載

 

福山市内の看護職員養成施設(各学校のHPへリンク)

施設名

住所

問合せ先

福山市医師会看護専門学校

福山市三吉町南二丁目11番25号

084-926-7588

福山医療専門学校

福山市引野町南一丁目6番45号

084-946-6780

福山平成大学

福山市御幸町上岩成正戸117番1

084-972-5001

 

※お願い※
新型コロナウイルス感染症が,全国的に感染が拡大する中,看護職員の重要性が改めて,クローズアップされています。その一方で,看護職員やその家族が,言われなき差別を受ける事例もあります。看護職員は,過酷な勤務の中,不安を感じながら業務に携わっており,絶対に誹謗・中傷は行わないようにしてください。

 

 

手話通訳/要約筆記の有無:

 

このページに関するお問い合わせ先

福山市保健所総務課
Tel:084-928-1164