ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広報ふくやまポータルサイトトップ > 広報ふくやま2022年1月号 > 登録型本人通知制度の電子申請が始まります
広報ふくやまの表紙

広報ふくやま2022年1月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


広報ID:243738印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月3日更新
暮らしの情報

登録型本人通知制度の電子申請が始まります

とき

1月4日(火曜日)から

内容

パソコンやスマートフォンを使って,オンラインで登録型本人通知制度の申請ができます。
『福山市電子申請サービス』からいつでも申請できますので,ぜひご利用ください。

(電子申請ができる人)
本人

(電子申請に必要なもの)
申請する人の本人確認ができる書類(運転免許証等)の画像


○登録型本人通知制度とは

福山市に住民票や戸籍のある人が事前に登録することにより,住民票の写し等を代理人や第三者に交付したとき,登録者本人にその交付した事実をお知らせする制度です。

登録型本人通知制度により,住民票の写し等が代理人や第三者に交付されたことを本人が早期に知ることができ,不正請求及び不正取得による住民票の写し等の不正利用の抑止,防止に役立ちます。また,登録型本人通知制度が周知されることで,委任状偽造や身元調査等の未然防止にもつながります。

手話通訳/要約筆記の有無:

 

このページに関するお問い合わせ先

市民課
電話番号 084-928-1144