ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
広報ふくやまの表紙

広報ふくやま2021年4月号

マチイロ

広報「ふくやま」は、スマートフォンのアプリケーション「マチイロ」でも読むことができます。

下のロゴをクリックすると、ダウンロードページ(外部リンク)に遷移します。


広報ID:216412印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月31日更新
ネウボラ通信

出産育児特別応援金について

内容

福山市では,新型コロナウイルス感染症の影響により,様々な制約を受け,不安を抱えながら出産,育児をする子育て世帯に対し,応援金を支給します。
対象となる子どもがいる家庭には4月中旬から順次申請書を送付します。
対象者や支給額,申請期間などは次のとおりですので,該当する場合は,申請書を提出してください。

​対象となる子ども(次のすべての要件を満たすこと)

・2021年(令和3年)4月2日から2022年(令和4年)4月1日までの間に出生し,出生届を提出している。
・出生日から応援金の申請日まで,継続して福山市民(※)である。
​・2021年(令和3年)4月1日から応援金の申請日まで継続して福山市民(※)である保護者に同一世帯で養育されている。
 ※福山市民とは,福山市の住民基本台帳に登録されている人のことです。

申請できる人(子どもの保護者で次のすべての要件を満たすこと)

・対象となる子どもをその出生日から申請日まで同一世帯で養育している父,母又は世帯主。
・2021年(令和3年)4月1日から応援金の申請日まで,継続して福山市民である。
 ※子どもが児童養護施設や乳児院に入所している場合は申請できません。
 ※支給後に要件を満たさないことが判明した場合,応援金の返還を求めることがあります。

支給額

対象となる子ども1人当たり5万円

申請方法

福山市から送付する申請書に必要事項を記入し,福山市ネウボラ推進課に提出
 ※押印(認印),振込口座の記入,必要書類の貼付を忘れないでください。
 ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,郵送での申請にご協力をお願いします。

申請期限

2022年(令和4年)7月29日(金曜日)(当日消印有効)

応援金の支給について

申請内容を審査した後に,申請者あてに「決定通知書」をお送りします。
支給日や金額,振込先口座(一部)など,通知書で確認してください。

手話通訳/要約筆記の有無:

 

このページに関するお問い合わせ先

ネウボラ推進課
084-928-1053