ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

語ろう!夢を未来を!プレゼン大会

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年10月1日更新
夢・未来プロジェクト2022 支援対象4組を決定

8月27日、県民文化センターふくやまで夢・未来プロジェクトの最終審査となるプレゼン大会を開催しました。

過去最多の応募総数733件の夢から選ばれた10組の中学生がステージで夢を語り、一般審査員・市民審査員により支援対象4組が決定。

来場者は中学生の夢への熱いメッセージに感動し、元気や刺激をもらいました。

詳細についてはこちら

また、福山城築城400年を記念して「福山城を知ろう」と題し,「夢・未来プロジェクト2020」で「福山に現存する城郭の素晴らしさを市民に伝えたい!」という夢を発表し支援対象となった今田航太郎さんに福山城の魅力を発表していただきました。

今田さんの支援についてはこちら

2021年度のプレゼン大会出場者が経験や成長したことを語る「夢・未来トーク」も行われました。

2021年度参加者の支援についてはこちら

 

○集合写真

集合写真

○福山城築城400年記念~福山城を知ろう~の様子

発表者:今田航太郎さん

今田さん発表の様子1 今田さん発表の様子2

○夢・未来トークの様子

2021年度参加者

夢未来トークの様子1

青少年・女性活躍推進課
Tel:084-928-1046

手話通訳/要約筆記の有無: