ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 市民生活課 > 70歳以上のドライバーの皆さん,運転免許更新時の手続きに注意してください

本文

70歳以上のドライバーの皆さん,運転免許更新時の手続きに注意してください

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月31日更新

皆さんご存知ですか?

 運転免許を更新する際,70~74歳の方は「高齢者講習」を,75歳以上の方は「認知機能検査」と「高齢者講習」を有効期間満了日の前6か月以内に受けなければなりません。

広島県公安委員会では,次のとおり,運転免許証のご住所に郵送で通知していますので

  〇 70~74歳の方

  • 講習連絡書(有効期間満了日の約6か月前に郵送)

  〇 75歳以上の方

  • 認知機能検査連絡書(有効期間満了日の約7か月前に郵送)
  • 講習等連絡書(認知機能検査受検後の,概ね2週間後に郵送)

 が届いたら,すぐに予約をしてください。

誕生日の約40日前に届く「更新連絡書」を受け取ってからでは,予約がいっぱいで更新に間に合わない可能性があります。   

 予約できる場所は,通知書に書いてあります。

 講習を受けていなければ更新の手続きができません。更新期間の延長もありません。

 ご家族,ご近所で70歳以上のドライバーの方がおられましたら「通知書が届いたらすぐに予約せんといけんよ」と教えてあげてください。

期間内に講習を受けて,自分の運転を再確認し,安全運転に心掛けてください。

〇問い合わせ先 

  広島県運転免許センター講習係 082-228-0110(代表)

  受付時間 午前8時30分~午後5時(平日)

キラリマン
 福山市市民生活課
 Tel:084-928-1077

手話通訳/要約筆記の有無: