ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 防災・危機管理情報 > 国・県の防災情報 > 洪水浸水想定区域図(芦田川水系) > 災害対策基本法の改正による避難情報の見直しについて
福山市の防災対策
災害関連情報
国・県の防災情報
日ごろからの備え
自主防災組織
各種申請
国民保護

本文

災害対策基本法の改正による避難情報の見直しについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月19日更新

災害対策基本法の改正により,2021年(令和3年)5月20日から避難情報の名称が変更されます。

新たな避難情報の名称について

「警戒レベル3」 

「避難準備・高齢者等避難開始」から「高齢者等避難」に名称が変更されます。

避難に時間のかかる高齢者や障がいのある人は,危険な場所から避難しましょう。

「警戒レベル4」 

「避難勧告」が廃止され,「避難指示」に一本化されます。

危険な場所から全員避難しましょう。

「警戒レベル5」 

「災害発生情報」から「緊急安全確保」に名称が変更されます。

すでに安全な避難ができず命が危険な状況です。危険な場所にいる方は,警戒レベル5の発令を待たず,警戒レベル4までに必ず避難してください。

避難情報の改正パンフレット前面

避難情報の改正パンフレット裏面

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)