ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 福山市民病院 > お知らせ > 病院からのお知らせ > 熊本へDMATチーム出動しました

熊本へDMATチーム出動しました

4月14日(木曜日)に発生した「熊本地震」により、被害に遭われた被災地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

福山市民病院では、4月16日(土曜日)午前7時25分、熊本に向けてDMAT(医師2人、看護師2人、放射線技師1人、臨床検査技師1人の計6人)を派遣しました。

※DMATとは「災害急性期に活動できる機動性を持ったトレーニングを受けた医療チーム」のことで、医師、看護師、業務調整員(医師・看護師以外の医療職及び事務職員)で構成され、大規模災害や多傷病者が発生した事故などの現場に、急性期に活動できる機動性を持った、専門的な訓練を受けた医療チームです。


ページトップへ戻る