ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ごみ・環境情報 > 環境政策 > 環境に関する計画 > 福山市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)(第4期)

福山市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)(第4期)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月28日更新

 福山市では「地球温暖化対策の推進に関する法律」に基づき,2001年(平成13年)3月に「福山市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)(第1期計画)」を策定して以降,率先的に温室効果ガス排出量の削減に取り組んできました。

 第3期計画が2015年度(平成27年度)をもって終了したことから,「福山市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)(第4期)」を策定しました。

 本計画に基づき,温室効果ガス排出量削減に向け,省資源・省エネルギー等の取組を推進していきます。

 

福山市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)(第4期)の主な内容

  ・計画期間    2016年度(平成28年度)~2020年度(平成32年度)
  ・基準年度    2014年度(平成26年度)
  ・計画の範囲    市の事務及び事業
  ・削減目標    2020年度(平成32年度)における現状趨勢値での
             温室効果ガス排出量から5%(基準年度比2.4%)削減 
             ※現状趨勢:現状から特段の対策が行われなかった場合 

 福山市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)(第4期)  [PDFファイル/668KB]

 

計画に掲げる目標に対する実績

・温室効果ガス総排出量等の削減

温室効果ガス

(CO2,CH4等)

削減

目標

2014年度

(平成26年度)

2020年度

(平成32年度)

現状趨勢排出量

2017年度

(平成29年度)

 

増減率

総排出量

      (t-CO2

-5%

128,507

132,047

122,843

-7.0%

※増減率は現状趨勢排出量に対するものです。

2017年度(平成29年度)の取組状況  [PDFファイル/314KB]

関連リンク

福山市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)