ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ごみ・環境情報 > ごみ > 家庭ごみ > 珪藻土バスマット・コースターなどのごみの出し方について

本文

珪藻土バスマット・コースターなどのごみの出し方について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月5日更新

珪藻土バスマット・コースターなどのごみの出し方について

 厚生労働省より石綿(アスベスト)が含まれている,または含まれている可能性がある珪藻土バスマットなどの製品について情報提供がありましたのでお知らせします。
 対象の製品については次のとおりウェブサイト(外部サイト)等をご覧いただき,ごみ等で廃棄しないようお願いします

対象の製品について(外部サイト)

 株式会社イズミより(令和2年12月29日)

不二貿易株式会社

 厚生労働省発表資料(令和2年12月28日報道発表)
 

対象の製品をお持ちの方へ

 メーカーなどが回収することになっており,市では収集しません。

 ごみステーションに出したり,ごみ処理施設,環境センター等へ持ち込まないでください。

 もしすでに破損しているなどでご心配な場合は,ビニール等に入れ,テープ等でしっかりと封をして,メーカーなどによる回収まで保管してください。

他の同種の製品についてのお問い合わせ

 お持ちの製品に石綿(アスベスト)が使用されていないか等の各商品に関するお問い合わせは,各メーカー,販売者までお願いします。

他の同種の製品をごみとして出される場合

 対象の製品以外は,通常通り「不燃(破砕)ごみ」として収集します。

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)