ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ごみ・環境情報 > 環境啓発 > イベント > 「福山の「海」Clean up 大作戦 in 内海」(横山海岸)を実施しました!

本文

「福山の「海」Clean up 大作戦 in 内海」(横山海岸)を実施しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年10月4日更新

 2022年(令和4年)10月2日(日曜日)午前9時から,福山市内海町の横山海岸にて,福山のきれいな環境の実現のため,市民・事業者・行政が連携した海浜ごみ対策「福山の「海」Clean up 大作戦 in 内海」を実施しました。

「福山の「海」Clean up 大作戦 in 内海」チラシ 集合写真

イベント当日の様子

開会式の様子

 当日は,個人や家族,企業・団体など130人以上の方々に参加していただきました。

開会式の様子(写真)その1 開会式の様子(写真)その2

清掃活動の様子

 横山海岸では,ビニール袋やペットボトル,発泡スチロールなど,陸から海に流れ,海岸に流れ着いたと思われるプラスチックごみや,金属の棒やバーベキューの網,木炭など,海岸で遊んだ後,片付けずに放置されたと思われるごみなどがありました。

清掃活動の様子(写真)その1 清掃活動の様子(写真)その2

清掃活動の様子(写真)その3 清掃活動の様子(写真)その4

 参加者のみなさんは,袋がいっぱいになるまでごみを集めていました。

清掃活動の様子(写真)その5 清掃活動の様子(写真)その6

清掃活動で回収したごみ

海ごみ写真 

 

最後に

※今回の清掃活動では,海から海岸へ流れ着くごみだけではなく,行楽で遊んだ後放置されたと思わるごみもたくさんありました。

※ごみを放置する行為は,周辺の環境を汚すだけでなく,不法投棄(犯罪)にも当たる行為です。レジャーなどで出かけた際には,ごみをその場に捨てずに必ず持ち帰りましょう。

※街中に散乱したごみは,雨風などにより排水溝や川などを通じて海へと流れていき,海洋ごみとなって海の環境や生き物へ大きな悪影響を与えます。自分たちが出したごみが散乱しないよう,正しく分別し,決められた場所にごみを出しましょう。

※私たちの身近な瀬戸内海の環境を守るため,ご理解とご協力をお願いします。