ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ > 自主事業 > 自主公演 > 広島交響楽団 第29回福山定期演奏会

広島交響楽団 第29回福山定期演奏会

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月1日更新

至高のモーツァルトと魂の飛天
  
広島交響楽団 第29回福山定期演奏会

2023年2月5日(日曜日) 15時開演(14時15分開場) 大ホール

指定席
 全席指定 S席4,300円 A席3,800円 B席3,300円 学生(B席)1,500円
        ※未就学児入場不可

出演
 指  揮:角田鋼亮
 和太鼓:林英哲
 管弦楽:広島交響楽団

曲目
 モーツァルト:交響曲第41番ハ長調K.551「ジュピター」
 チャイコフスキー:イタリア奇想曲 作品45
 松下功:和太鼓協奏曲「飛天遊」

発売日
 メイト発売 11月5日(土曜日)  一般発売 11月12日(土曜日)

 国際平和文化都市“広島”を本拠地とする広響の福山定期演奏会です。モーツァルトが交響曲というジャンルを至高の芸術へと押し上げ、後に神話の最高神の名が冠せられることになった第41番。和太鼓奏者が鋭い感性と直観力で「天に飛び、遊ぶ」ことを意図する飛天遊。飛天遊と同じく静から動へと発展し、熱狂のタランテラへと飛翔するイタリア奇想曲とともにお楽しみください。

共催/公益社団法人広島交響楽協会

協賛/ベッセルグループ

プレイガイド情報
ローソンローソンチケットLコード:63196
ぴあチケットぴあPコード:213-377
※チケット購入は、コードをコピーした後、ロゴをクリックし、検索に貼り付けてください。

ベッセルジュニア招待席この公演はベッセルジュニア招待席対象公演です。詳しくはこちらをご覧ください。

《入場時のお願い》

角田鋼亮
角田鋼亮(指揮)
©Hikaru Hoshi

林英哲
林 英哲(和太鼓)
©M.Tominaga


ご来場のみなさまへのお願い
 ◆マスクの着用及び事前の検温,手洗い,手指の消毒の徹底をお願いします。

 ◆人と人との適切な距離(最低1m)の確保を徹底してください。
 ◆来場者同士の接触や大声での会話はお控えください。
 ◆厚生労働省による「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」、「広島県コロナお知らせQR」へのご登録をお願いします。
 ◆以下の方は来館をお控えください。
  ・来場前にご自宅で検温をしていただき、37.5度以上または平熱に比べて1度以上高い発熱が認められた方
  ・咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・ 嘔 吐等による体調不良の方
  ・PCR検査陽性者との濃厚接触がある方
  ・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及びこれらの在住者との濃厚接触がある方


  • このページのトップへ
  • 前のページへ戻る