ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

求める人材

広報ID:228331印刷用ページを表示する掲載日:2021年6月11日更新

福山市は次のような人材を求めています


 

幅広い視野とスピード感を持ち,時代の変化に柔軟に対応することができる人

現場主義を理解し,他の職員や市民と連携しながら仕事ができる人

市政運営の基本

 

求める人材像

  1. 市民の信頼に応えることができる人
    市民一人ひとりの人権尊重を基底とし,地域環境保全への十分な意識を持ち,日常の業務や施策に反映できるとともに,常に市民の立場で物事を考え,市民の信頼に応える職員
     
  2. 新しい発想で持続可能な市民サービスの創造に努める人
    限られた資源を効率的・効果的に活用して業務を遂行できる職員
     
  3. 自立したまちづくりに向けて問題意識と改革意欲をもった人
    独自の創意工夫で,自治体や地域の活力を自ら創造できるまちづくりを実現するため,常に問題意識を持ち,意欲的に政策立案や業務遂行ができる職員
     
  4. 常に目的を意識し業務改善に努める人
    多様化する市民ニーズを的確にとらえ,チャレンジ精神を持ち,困難な課題にも積極的に取り組み,市民の福祉向上や安心・安全に貢献できる政策やサービスを生み出せる職員
     
  5. 市民の目線に立って考え,市民と積極的に対話することができる人
    市民と行政の役割分担,対等な立場での協力のもと,市民満足度の高い「協働のまちづくり」を実践し,地域力を高めていくことができる職員
     
  6. 福山を愛し福山の魅力を内外に発信できる人
    福山の魅力を最大限に生かし,キラリと光る「福山」を創出するため,想像力と発信力を発揮して,政策立案や業務遂行ができる職員

 

 

福山市で芽出しませんか?