ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

芦品消防署のご紹介

印刷用ページを表示する 掲載日:2023年4月1日更新

芦品消防署の変遷

芦品消防署 
1969年(昭和44年)消防組合設立
1970年(昭和45年)消防組合 1消防本部 1消防署開設 職員数28名
1983年(昭和58年)庁舎増設(480平方メートル) 職員数47名
1992年(平成4年)10月1日
福山地区消防組合へ加入
福山地区消防組合芦品消防署で新発足
2010年(平成22年)9月1日
新庁舎での業務開始

芦品消防署の管内情勢

2023年(令和5年)4月1日現在

芦品消防署 消防職員数(人) 管内面積(km2 人 口(人) 世帯数(世帯)
本           署  41  126.21 55,727 24,413

庁舎の紹介

庁舎配置図・概要

1階平面図2階平面図
3階平面図4階平面図

1階

玄関・警備室防火衣収納庫昇降式多目的収納庫救急処置室
玄関・警備室防火衣収納庫昇降式多目的収納庫救急処置室

3階

仮眠室食堂・待機室・厨房
仮眠室食堂・待機室・厨房

4階

防火相談コーナー事務室講堂兼屋内訓練場
防火相談コーナー事務所(予防係・警防係・救急隊)

講堂兼屋内訓練場

屋上・屋外

太陽光パネル

登はん訓練設備

        太陽光パネル(屋上)               登はん訓練設備(屋外)

芦品消防署までのご案内

案内図