ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 土木管理課 > 【公募型プロポーザル】福山市LED街路灯整備事業者の募集

本文

【公募型プロポーザル】福山市LED街路灯整備事業者の募集

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月13日更新
2021年(令和3年)5月25日質問及び回答を公開しました。
2021年(令和3年)7月13日結果の公表を公開しました。

福山市LED街路灯整備事業者の募集(公募情報) 2021年(令和3年)5月14日公開

⑴ 事業名称

 福山市LED街路灯整備事業

⑵ 契約方式,契約期間及びサービス期間

 ・契約方式:ESCO契約(シェアード・セイビングス契約)
 ・契約期間
  契約締結日から2037年(令和19年)3月31日までの間少なくとも2035年(令和17年)3月31日までを満たすこと。
 ・サービス期間
  2022年(令和4年)4月1日から2037年(令和19年)3月31日までの間少なくとも13年間(2035年(令和17年)3月31日まで)を満たすこと。

⑶ 事業対象

 本事業の対象施設は,街路灯(デザイン照明灯,BOX内照明灯,地下照明灯,港内照明灯を含む。)約3,200灯とする。

⑷ 事業限度額

 540,000,000円(消費税額及び地方消費税額を含む。)

⑸ 事業内容

 事業者は,本市が管理する街路灯の実際の設置状況を踏まえ,自ら行った提案を基に,本事業による街路灯LED化工事及び省エネルギー量計算,維持管理サービス等,本市と合意した内容でESCO契約を締結する。
 事業者は,契約期間内において,LED街路灯及びその他付随する設備でESCO事業者により設置,交換したもの(以下「ESCO設備」という。)及び既設街路灯等について善良なる管理者の注意義務をもって維持管理するとともに,次の各業務項目を実施するものとする。
 ア 現地調査
 イ 電力契約照合,電力契約申込,共架申請
 ウ 街路灯管理システム(GIS)の構築及びデータ更新
 エ 街路灯管理番号の設置
 オ ESCO設備の設置
 カ 既設街路灯のリサイクル・廃棄処分
 キ ESCO設備の維持管理・保証(無償修繕等)
 ク 省エネルギー量の計測・検証
 ケ 本事業終了後ESCO設備の所有権の帰属
 コ 契約期間中における街路灯設備の移設,建替など
 サ 契約期間中における街路灯設備の点検(契約期間中計3回以上,支柱を含む。)
 シ 地元業者の活用
 ス その他

⑹ 事業者選定方法

 公募型プロポーザル

ダウンロード

質問及び回答 2021年(令和3年)5月25日公開

質問の受付は,2021年(令和3年)5月21日金曜日に終了しました。
質問に対する回答は次のとおりです。

結果の公表 2021年(令和3年)7月13日公開

⑴ 最優秀提案者

東芝エレベータ株式会社中国支社(代表者)
株式会社中電工広島東部支社
株式会社仲心
株式会社パスコ広島支店
みずほ東芝リース株式会社
岩崎電気株式会社

 最優秀提案者を優先交渉権者とし,契約に関する協議を行います。

 なお、最優秀提案者との協議が整わない等の場合,次順位である優秀提案者と協議できるものとします。

⑵ 提案者順位

 
順位 提案者受付番号

1位(最優秀提案者)

194番

(東芝エレベータ株式会社中国支社 他5社)

2位(優秀提案者)

193番

3位

192番

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)