ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 福山駅周辺再生推進課 > 福山駅前アクション会議2020(第3回)を開催します

本文

福山駅前アクション会議2020(第3回)を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年10月19日更新

多くのお申込をいただき、ありがとうございました。

定員に達したため、申込の受付を終了します。(10月19日更新)

福山駅前の再生は周辺地域の再生とともにある

2020年3月に策定した「福山駅周辺デザイン計画」では,駅前と市の周辺地域がつながることで市域全体が発展することをめざしています。周辺地域と駅前が結びついて双方が良くなっていくことが,駅前再生のめざす将来の福山の姿です。
周辺地域には,様々なスポーツやツーリズムの舞台となる自然環境,豊かな食材,多様な製造業の集積,そして地域のために活動している人たちなど,それぞれの地域に特有の資源があります。そこで,それぞれの地域がもつ資源を生かし,発展し続けていく地域をつくるためにはどのようなことに取り組んでいくか,そして,それらの取組が駅前とどうつながればより豊かな地域になっていくのか,を考える場をつくることにしました。それぞれの地域が持つ自然,産業,人材を生かしてどのようなアクション(プロジェクト)につなげていくことができるか考えていきましょう。
第3回は南部地域の資源をテーマに,山梨県甲府市を中心に全国でワインツーリズムのコーディネートを手掛ける大木貴之さんをお迎えして考えていきます。

フライヤー

日時

2020年(令和2年)10月26日(月曜日) 15時から17時まで

場所

田丸屋
(福山市沼隈町中山南713-1)
※地図は末尾をご覧ください。

プログラム

14時30分 受付開始

15時00分 開会

15時00分~ 開催趣旨とテーマ説明

15時15分~ ゲストトーク

16時15分~ 来場者全員を交えた意見交換

17時00分 閉会

※プログラムは変更となる可能性があります。

ゲストスピーカー

大木 貴之 さん

大木貴之さん写真

LOCALSTANDARD株式会社代表取締役
一般社団法人ワインツーリズム代表理事

1971年山梨県生まれ。マーケティング・コンサルタント会社を経て地元山梨へ。「地方こそ人材が必要。それには場が大切。まず人の集まる場をつくろう」と,都内でカフェをはじめとする飲食店のプランナーをしていた妻とともに2000年に当時シャッター街だった山梨県甲府市に「FourHearts Cafe」を創業。この「場」に集まるイラストレーター,デザイナーや行政職員,民間による協働で「ワインツーリズムやまなし」(2013年グッドデザイン・地域づくりデザイン賞受賞)を立ち上げ,山梨にワインを飲む文化と,産地を散策する習慣を定着しようとしている。

ファシリテーター

清水 義次 さん

清水さん写真

株式会社アフタヌーンソサエティ代表取締役
福山駅前デザイン会議座長

1949年生まれ。東京大学工学部都市工学科卒業。マーケティング・コンサルタント会社を経て,1992年,株式会社アフタヌーンソサエティ設立。都市生活者の潜在意識の変化に根ざした建築のプロデュース,プロジェクトマネジメント,都市・地域再生プロデュースを行う。主なプロジェクトとして旧千代田区立練成中学校をアートセンターに変えた3331 Arts Chiyoda,旧四谷第五小学校を民間企業の東京本社に変えた新宿歌舞伎町喜兵衛プロジェクトなどがある。地方都市においても岩手県紫波町オガールプロジェクトなどで公共の遊休不動産を活用しエリア価値を向上させるリノベーションまちづくり事業をプロデュースしている。

申込方法

多くのお申込みをいただき、ありがとうございました。

定員に達したため、申込の受付を終了します。(10月19日更新)

チラシはこちら [PDFファイル/477KB]

注意事項

新型コロナウイルス感染症に対する取組

咳などの風邪症状、発熱等、体調不良のある方、感染拡大している地域や国への訪問歴が14日以内にある方は参加をお控え願います。

手洗いまたは手指消毒をお願いします。会場入口にアルコール消毒液を設置していますので、ご利用ください。

マスクの着用など咳エチケットをお願いします。

密閉空間とならないよう、常時換気を行います。

駐車場

当日は田丸屋駐車場のほか、近隣の駐車場をご利用いただけますので係員の誘導に従ってください。駐車場は限りがございますので,可能な限り乗り合わせるなどしてお越しください。

会場の場所

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)