ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 青少年・女性活躍推進課(男女共同参画センター) > 〇配偶者やその他親族からの暴力により避難されているみなさまへ(特別定額給付金に係る申出書の提出について)

本文

〇配偶者やその他親族からの暴力により避難されているみなさまへ(特別定額給付金に係る申出書の提出について)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月1日更新

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方へ,「特別定額給付金」に関する申し出について,お知らせです。

詳しくは添付チラシをご確認ください。

特別定額給付金における配偶者やその他親族から暴力を理由に避難している方の申出手続き [PDFファイル/798KB]

申出窓口及びお問い合わせ先

○青少年・女性活躍推進課(男女共同参画センター、イコールふくやま) (電話:084-973-8895)

○松永保健福祉課(電話:084-930-0410)

○北部保健福祉課(電話:084-976-8803)

○東部保健福祉課(電話:084-940-2572)

○神辺保健福祉課(電話:084-962-5005)

○沼隈支所保健福祉担当(電話:084-980-7704)

○新市支所保健福祉担当(電話:0847-52-5515)

申出書の提出について

申出方法

「特別定額給付金受給に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書」に必要事項を記入し、

青少年・女性活躍推進課(男女共同参画センター、イコールふくやま)または最寄りの支所の窓口まで直接提出してください。

その際、申出者本人(同伴者含む)の確認できるものをお持ちください。(マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、国民健康保険証など)

併せて、申出者本人(同伴者含む)の居住地確認ができるものをお持ちください。(公共料金の請求書等)
※難しい場合はご相談ください。

なお次の(1)~(3)のいずれか一つの添付書類が必要となりますので申し出の際にご提出ください。

 (1)裁判所の保護命令決定書の謄本または正本(写しでも可能となりました。)

 (2)婦人相談所、配偶者暴力相談支援センター等が発行する証明書

 (3)市町村が発行するDV被害申出確認書

 ※イコールふくやま相談者の場合は、青少年・女性活躍推進課で確認書の発行が可能です。

 ※いずれの機関にも未相談の方もお問い合わせください。

※窓口での提出が難しい場合は、ご相談ください。

申出受付時間

  午前10時~午後5時15分(平日のみ)

 ※5月2日(土曜日)~5月6日(水曜日・祝日)も申出書を受け付けます。

 ※5月7日(木曜日)以降も平日のみ申出書を受け付けます。

提出先 

  ○青少年・女性活躍推進課(福山市男女共同参画センター、イコールふくやま)

  ○松永保健福祉課

  ○北部保健福祉課

  ○東部保健福祉課

  ○神辺保健福祉課

  ○沼隈支所保健福祉担当

  ○新市支所保健福祉担当

申出書はこちら

申出書 [PDFファイル/248KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)