ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 福祉総務課 > 電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援給付金(追加給付)について(住民税均等割のみ課税世帯)

本文

電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援給付金(追加給付)について(住民税均等割のみ課税世帯)

印刷用ページを表示する 掲載日:2024年2月9日更新

※支給対象の世帯に対し,2024年(令和6年)2月9日に「給付金支給のお知らせ」及び「確認書」を送付しました。

1 支給対象

 次の(1),(2)の要件を満たす世帯

(1)基準日(2023年(令和5年)12月1日)時点で,福山市に住民登録されている世帯

(2)2023年度(令和5年度)住民税が「非課税者」または「均等割のみ課税者」のみで構成される世帯

※ただし,次の場合を除く。
・世帯全員が課税者の扶養親族等である場合
・世帯主が福山市暴力団排除条例(平成24年条例第10号)第2条第3号に規定する暴力団員等である場合 
・修正申告等により住民税が課税(均等割のみ課税を除く。)になった者を含む場合
・2023年(令和5年)1月2日以降に入国し,どの自治体からも令和5年度の住民税が課税されない者を含む場合

2 支給額

 1世帯あたり7万円

※福山市では2023年度(令和5年度)住民税が非課税の世帯と同様に,均等割のみ課税の世帯に対しても,2023年(令和5年)6月1日を基準日として,電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援給付金(3万円)を給付しているため,同様の給付を実施していなかった自治体から2023年(令和5年)6月2日~12月1日の間に転入された世帯については,3万円を加算して給付します。

3 手続き方法等

(1)「給付金支給のお知らせ」が届いた世帯

 対象: 電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援給付金(3万円給付)を本市で受給(口座振込)された世帯で,世帯状況等変更がない均等割のみ課税世帯

 手続き:不要です。

初回振込予定日は,3月1日です。

※ただし,記載されている振込先を変更される場合は手続きが必要となります。また,振込日も記載されてる日付以降となります。

(2)「電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援給付金(追加給付)支給要件確認書」が届いた世帯

 手続き:「電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援給付金(追加給付)支給要件確認書」(以下,「確認書」という。)に必要事項を記入して,2024年(令和6年)4月30日(消印有効)までに同封の返信用封筒で返送してください。

 ※郵送での手続きに御協力をお願いします。
 ※提出期限までに返送がない場合は,本給付金の受給を辞退したものとみなします。

■今後も順次対象であることが確認できた世帯に確認書を送付します。
■確認書は住民登録地に送付しています。入院・施設入所などのため,住民登録地以外の場所に送付を希望する場合や,再送付を希望する場合は,2024年(令和6年)4月15日までに再送付・異送付届出書を提出してください。

再送付・異送付届出書 [PDFファイル/41KB]

電子申請はこちら

4 お問い合わせ先

福山市給付金コールセンター

TEL:084-928-1240

平日8時30分から17時15分まで

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)