ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 北部生涯学習センター > 放課後子ども教室(北部)

本文

放課後子ども教室(北部)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年7月26日更新

北部管内では,有磨・福相・駅家・山野・常金丸の5学区で放課後子ども教室を開催しています。


●有磨学区放課後子ども教室
有磨小学校を主な会場として,年間6回開催しています。
活動内容は,ビデオ鑑賞,ドッジボール,卓球,長縄跳びなどです。


●福相学区放課後子ども教室
福相小学校を主な会場として,毎週金曜日(夏休み・冬休みは除く)に開催しています。
活動内容は,巣箱作り,竹工作,折り紙,外遊び(一輪車,ボール遊び他),手遊び,ゲームなどです。
また,夏休み・冬休みは,公民館などで料理教室や工作教室などを実施しています。


●駅家学区放課後子ども教室
 駅家小学校を主な会場として,毎週水曜日,夏休み・冬休み中は各1回開催しています。
活動内容は,作品作り,新聞紙遊び,カルタとり,読書,体育遊びなどです。
 写真は,7月24日,駅家公民館で実施した放課後子ども教室の様子です。この日は,「手芸教室」でタコとキンギョを作りました。
「タコの足は何本か知ってる?」と問いかけた教育活動サポーターさんの声に,すぐさま「8本!」という元気な声。タコの作り方は,ポンポンに手芸ひもの8本のタコの足をボンドでくっつけ,動く目玉とモールの口と鉢巻をボンドでくっつけてできあがり! 
できあがったタコをみんなに見てもらい,タコの名前も発表。タコのたっくん,ふうちゃん,なっちゃん・・・。かわいいユニークなタコたちができあがりました。
駅家
たこちゃん


駅家学区放課後子ども教室では,地域ならではの子どもたちの関わりを大切に,安全・安心を心がけ,子どもたちの居場所作りに取り組んでいます。


●山野放課後子ども教室
 山野小学校を主な会場として,2013年(平成25年)5月に開設され,毎週水曜日と金曜日(夏休み・冬休みは除く)に開催しています。
主な活動内容は,読み聞かせ,ゲーム,折り紙,工作などです。
 写真は,5月24日の山野放課後子ども教室の様子です。
この日は,始まりのあいさつの後,カードに名前や好きな勉強,食べ物,遊びを書いて,教育活動サポーターさんを含めたみんなで自己紹介をしました。そして宿題の後は,コリントゲームやオセロや将棋をして遊びました。
山野
今後も,宿題の後に工作やゲーム・お話の時間などをそのときどきに参加した子に対応した内容で実施する予定です。


●常金丸学区放課後子ども教室
常金丸小学校を主な会場として,毎週月曜日(夏休み・冬休みは除く)に開催しています。
活動内容は,茶道教室(月1回),読み聞かせ,読書,折り紙,工作などです。