ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 人権・生涯学習課 > 2021市民平和のつどい・第67回市民平和大会 ~今年は動画配信!~

本文

2021市民平和のつどい・第67回市民平和大会 ~今年は動画配信!~

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月6日更新

つどいポスターイメージ 1945年(昭和20年)8月8日の「福山空襲」を心にとめ,平和の大切さや人権の尊さについて考えることを目的に,毎年8月8日に「市民平和のつどい・市民平和大会」を開催しています。今年度は,新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,動画配信で平和への思いを届けます。
 さまざまな動画を通して,福山空襲のこと,そして平和の大切さについて一緒に考えてみませんか。

 

   ≪項目≫

1.「平和非核都市福山宣言」の唱和

2.音楽を通したメッセージの発信

3.絵本の朗読を通したメッセージの発信

4.平和への思いを込めた折り鶴作成の様子

5.福山空襲の体験談

6.原画制作に込めた思い

7.平和関連事業のお知らせ

8.平和啓発に関する取り組み

ごあいさつ

市長顔写真 本年も,暑い夏の訪れとともに,私たちにとって大切な日がやってきました。 355人もの尊い命が犠牲となった,1945年(昭和20年)8月8日の福山空襲から76年が経過しました。
 あの痛ましい戦争を二度と繰り返さないため,私たちは戦争を体験された方々の思いを受け継ぎ,次の世代へと繋げていかなくてはなりません。
 本市では,核兵器廃絶と恒久平和の実現を基本理念として,1984年(昭和59年)12月17日に「平和非核都市福山」を宣言し,平和行政の推進に取り組んでいます。
 今年度の「市民平和のつどい・市民平和大会」は,新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,動画配信で平和への思いを届けます。若い世代からの音楽や絵本の朗読を通したメッセージの発信や福山空襲を体験された方の体験談などの動画を一人でも多くの方にご覧いただき,あらためて平和の大切さや人権の尊さについて考えるきっかけにしていただければ幸いです。
 戦禍の犠牲となられた数多くの方々の御霊に心から哀悼の誠を捧げるとともに,皆さまとともに,恒久平和の実現に向けてより一層取り組むことを誓います。

    2021年(令和3年)8月  福山市長  枝広 直幹

1.「平和非核都市福山宣言」の唱和

 児童・生徒による「平和非核都市福山宣言」の唱和をお聴きください。

動画(YouTube)

平和非核都市福山宣言

「平和非核都市福山宣言」の唱和
 クリックすると動画(YouTube)に移動します。

2.音楽を通したメッセージの発信

 福山市内の小・中学校の児童・生徒が,平和への思いが未来に引き継がれることを願い,音楽を通してメッセージを届けます。

福山市立千田小学校金管バンドクラブ

 

動画(YouTube)千田小学校金管バンドクラブ 動画イメージ画像

「福山市立千田小学校金管バンドクラブ」
 クリックすると動画(YouTube)に移動します。

 私たち千田小学校金管バンドクラブは,5,6年生34人で活動しています。
 昨年度は,コロナ禍により演奏機会が減りましたが,校内放送によるコンサートやラジオへの出演,動画でのフェスティバル参加など,貴重な機会をいただきました。また,観客限定で生演奏を届ける機会も持てました。
 今年度もきびしい状況ですが,支えてくださっている皆さまへの感謝の気持ちを持って日々練習に励んでいます。
 私たちの演奏をどうぞお聴きください。

福山市立道上小学校吹奏楽教室

 

動画(YouTube)道上小学校吹奏楽教室

「福山市立道上小学校吹奏楽教室」
 クリックすると動画(YouTube)に移動します。

 私たち道上小学校吹奏楽教室は,音楽が大好きな5,6年生,54人で活動しています。
 1991年に地域の方からいただいた楽器をもとにスタートした金管バンドクラブは,1995年には,楽器の数を増やし吹奏楽教室となり,今年で結成30周年となりました。演奏を発表する場が制限されている今ですが,練習を頑張っています。
 今回,初めて「平和のつどい」へ参加させていただきます。毎日練習ができ,演奏を発表できることへの感謝の気持ちと,平和への願いを込めて精一杯演奏します。
 どうぞお聴きください。

福山市立城北中学校太鼓同好会

 

動画(YouTube)

城北中学校太鼓同好会

「福山市立城北中学校太鼓同好会」
 クリックすると動画(YouTube)に移動します。

 私たち城北太鼓は今年で20周年になります。今年度は1年生がたくさん入部し,30人以上で毎週末に活動しています。例年は地域の夏祭り,文化祭に参加し,和太鼓の文化や楽しさを皆さんに感じてもらえるように頑張っています。
 昨年から,コロナ禍により,校外での演奏ができていない中,今回「平和のつどい」に動画で参加できることはとても貴重で,私たちにとって大切な経験となります。
 これからも平和を願う気持ちを太鼓の音に乗せて,皆さんに届けます。

3.絵本の朗読を通したメッセージの発信

絵本「母と子の八月八日-福山空襲と母子三人像-」について

絵本「母と子の八月八日」表紙

 絵本「母と子の八月八日-福山空襲と母子三人像-」は,福山市の市街地約8割を焼きつくし,355人の尊い命を奪った1945年(昭和20年)の「福山空襲」を体験された方が,次世代を担う若い世代にその体験を伝えるために制作されました。

制作委員会代表 多田 三千男さんからのメッセージ

多田さん
 この絵本をとおして,福山の街でも空襲があり,爆弾で街のほとんどが焼け,沢山の人が犠牲になったこと,平和があたり前ではない時代があったこと,それを繰り返してはいけないことなどを学んでほしい。
 そして,平和な社会のために,私たち一人ひとりに何ができるのか,身近な平和について考えるとともに,いつもと同じ,「あたりまえのこと」が実は「幸せ」なのだということに気づいてほしい。

絵本「母と子の八月八日-福山空襲と母子三人像-」の朗読 (ふくやまピース・ラボ)

 動画(YouTube)

 ふくやまピース・ラボ朗読の様子動画イメージ画像

「絵本の朗読を通したメッセージの発信~ふくやまピース・ラボ~」
 クリックすると動画(YouTube)に移動します。

「ふくやまピース・ラボ」について

 絵本を朗読する「ふくやまピース・ラボ」は,戦争を知らない若い世代で構成されたグループで,福山空襲や原爆について学び,活動を通して平和へのメッセージを発信しています。

 「ふくやまピース・ラボ」の活動について,詳しくはこちらをご確認ください。
  ▼ 「ふくやまピース・ラボ」のホームページへ

4.平和への思いを込めた折り鶴作成の様子

 市内の園児,児童,生徒,学生を対象に,平和への祈り,思いを託して折り鶴を折る「ひとり一羽事業」に取り組んでいます。折り鶴の作成をとおして,人権・平和について考える機会をつくり,世界恒久平和の願いを共有し,意識の高揚を図ることを目的としています。折り鶴を作成する様子をご覧ください。

「ひとり一羽事業」折り鶴作成の様子

動画(YouTube)

 「ひとり一羽」事業動画イメージ画像
 「平和への思いを込めた折り鶴作成の様子~ひとり一羽事業~」
  クリックすると動画(YouTube)に移動します。

5.福山空襲の体験談

戦後76年を迎え,福山空襲を体験された方は高齢となり,直接話を聞く機会は少なくなっています。
戦争の記憶を次世代に受け継ぐため,実際に戦争を体験された方の体験談を掲載しています。
76年前の福山の街に何が起きたのかを学び,戦争の悲惨さや平和の尊さについてあらためて考えてみませんか。

福山空襲と戦時下のくらし(2020年8月制作)

動画(YouTube)

福山空襲と戦時下のくらし

 「福山空襲と戦時下のくらし」 語り手:北村 剛志さん
    クリックすると動画(YouTube)に移動します。

福山空襲 ~8月8日に体験したこと~(2020年8月制作)

 動画(YouTube)

森近さんイメージ

「福山空襲 ~8月8日に体験したこと~」  語り手:森近 静子さん
   クリックすると動画(YouTube)に移動します。

6.原画制作に込めた思い

 福山市立東朋中学校美術部のみなさんに,「2021市民平和のつどい・第67回市民平和大会」のポスター,チラシの原画を制作していただきました。
 完成したポスター,チラシは,市内の小・中・義務教育学校,高等学校等に配布し,公民館等にも設置しています。

ポスター原画


【原画制作に込めた思い】

 私たちは,「平和を願う母子像」を描きました。花畑の中で青空をみる母親,暖かい日差しを浴びながら自由に飛ぶ鳥,家族と触れ合えることを喜ぶ子どもたち。それぞれが,その幸せを願う様子です。
 絵を描くために,過去の戦争について学び,その恐怖と平和のありがたみを感じました。この作品は,美術部全員で制作しました。みんなと協力したことで,よりよい作品になりました。「市民平和のつどい・市民平和大会」に協力できたことを誇りに思います。これからも,作品を通して,平和の大切さを広めていきます。


 ▼ 「2021市民平和のつどい・第67回市民平和大会」チラシのダウンロードはこちらから

    「2021市民平和のつどい・第67回市民平和大会」チラシ [PDFファイル/236KB]
 

 

7.平和関連事業のお知らせ

平和の鐘一斉鐘打~8月8日を心にきざむ~

平和への思いが未来に引き継がれることを願い,福山市内の寺院,教会の協力のもと一斉鐘打を行います。
平和への願いが込められた鐘の音を,心にきざんでください。

【と き】 8月8日(日曜日)正午

第67回原爆・福山戦災死没者慰霊式

慰霊式の様子

原爆および福山戦災死没者の霊を慰め,世界の恒久平和を祈念して慰霊式を行います。

【と き】 8月8日(日曜日)午後5時30分から
【ところ】 福山市中央公園「福山市戦災死没者慰霊碑(母子三人像)」前

平和アピール展

平和への願いを込めて制作した「折り鶴」「ポスター」「絵画」などの作品を展示します。

【と き】 7月31日(土曜日)から8月16日(月曜日)午後3時まで
【ところ】

  • 市役所1階市民ホール
  • 人権交流センター
  • まなびの館ローズコム
  • 北部市民センター
  • 東部市民センター
  • 西部市民センター
  • うつみ市民交流センター
  • 新市支所
  • ぬまくま交流館
  • かんなべ市民交流センター
  • 人権平和資料館(8月15日(日曜日)まで)

福山空襲写真パネル展

【と き】 7月31日(土曜日)から8月16日(月曜日)午後3時まで
【ところ】 リーデンローズ1階展示ロビー

 

8.平和啓発に関する取り組み

平和の大切さを未来につなごう
~若い世代からの平和メッセージ~ (2020年8月制作)

平和の大切さ,人権の尊さを未来につなぐため,若い世代からのメッセージを発信しています。

動画(YouTube)

平和メッセージ表紙

「平和の大切さを未来につなごう ~若い世代からの平和メッセージ~」
   クリックすると動画(YouTube)に移動します。

福山空襲について

 福山空襲の概要や福山市内に現在も残る戦争遺跡について掲載しています。

 ▼ 詳しくはこちらをご覧ください。

  「平和の大切さを未来につなごう」(別ページ)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)