ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 開発指導課 > 申請書、届出書等への押印廃止について

本文

申請書、届出書等への押印廃止について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月1日更新

申請書、届出書等への押印の廃止について

 都市計画法施行規則及び宅地造成等規制法施行規則が2021年(令和3年)1月1日に改正されることにより、一部を除く申請書等への押印を廃止します。

 また、申請書に添付する図面についても、作成者の押印を廃止します。

 申請書、届出書等の新しい様式は「申請書、届出書、事前相談様式等ダウンロード」に掲載していますので、申請にあたっては新しい様式をダウンロードして使用してください。

 ※「開発許可申請等の手引き」及び「宅地造成許可申請等の手引き」については、2021年(令和3年)4月に改定する予定です。

 なお、次の様式は押印廃止の対象外となりますので、引き続き押印が必要です。

  • 開発行為施行同意書
  • 開発行為に関係がある公共施設の管理者の同意書
  • 開発行為又は開発行為に関する工事により設置される公共施設の管理等に関する協議書