ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 環境総務課 > 福山市の環境づくりのためのアンケート(補足資料1)

本文

福山市の環境づくりのためのアンケート(補足資料1)

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年9月4日更新

アンケートへのご協力ありがとうございます。

福山市では,次のような施策に取り組んでいます。

※「市の施策」は第二次福山市環境基本計画,「施策の成果」は福山環境白書の該当ページにリンクしています。

低炭素社会の構築(気候変動対策)

気候の変化に影響を与える温室効果ガスの排出を抑えることは,私たちにとって重要な課題です。福山市は「コンパクト・プラス・ネット ワーク」の考え方によるまちづくりを進めるとともに,温室効果ガス の排出が少なく,気候変動の影響に対応した低炭素型のまちをめざしています。

※医療・福祉・商業などの生活機能をコンパクトに集約し,バスや鉄道などの公共 交通のネットワークで結ぶまちづくり

市の施策 / 施策の成果

 

循環型社会の構築

私たちの暮らしを成り立たせている大切な資源には限りがあります。福山市は,3Rの取り組みを進めて,環境への負荷が 少ない資源循環型のまちをめざしています。

※リデュース(Reduce:廃棄物の発生抑制),リユース(Reuse:再利用),リサイ クル(Recycle:再生利用)を 3 つの柱とする環境への取り組み

市の施策 / 施策の成果

 

地域環境の保全

芦田川の水質など,福山市の環境は改善されつつありますが,更なる取り組みを進める必要があります。大気や水質の改善,環境美化活動や緑化を進め,良好な景観が形成された,快適に暮らせるまちをめざしています。

市の施策 / 施策の成果

 

自然共生社会の構築

里山・里地・里海は,自然の恵みが豊かで,多様な生き物の生息にかかせない場所でもあります。福山市は,この環境の保全・回復につとめ,緑豊かな山々や美しくきれいな海や川に囲まれ,多様な生き物が生息する自然と人が共生するまちをめざしています。

市の施策 / 施策の成果

 

持続可能な社会を担う人づくり

豊かな自然環境を守り、未来に引き継いでいくためには、将来を 担う世代への環境教育が欠かせません。福山市は環境について学び、ふれあう機会を増やすことで,持続可能な社会を担う人を育成し、環境にやさしいライフスタイルが定着したまちを目指して います。

市の施策 / 施策の成果

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)