ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 健康推進課 > 【第81回】健康づくりNewsletter

本文

【第81回】健康づくりNewsletter

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月21日更新

あなたの血圧は大丈夫ですか? ~高血圧予防~

 

高血圧とは?

心臓は,全身に血液を送り続けており,血圧とは,この血液の流れによって血管壁にかかる圧力のことです。

 

高血圧の診断基準

収縮期血圧140mmHg以上かつ/または拡張期血圧90mmHg以上

(出典:高血圧治療ガイドライン2019)

 

高血圧になるとどうなる?

高血圧になると,全身の血管がボロボロになり,動脈硬化がすすみ,脳卒中・心臓病・腎不全の原因になります。

 

高血圧を予防するには?

1.減塩する

食塩には,血圧を上げる原因となるナトリウムが含まれています。

食塩摂取量の目標値(1日にとっていい食塩の量)は,男性7.5g 女性6.5gです。

・漬物・市販のお惣菜・加工食品・レトルト食品などの塩分の多い食品をとりすぎない。

・麺類の汁は飲み干さない。

・レモン・かぼす・すだちなどの酸味・香りを上手に使う。

・昆布・かつおぶし・煮干し・干ししいたけなどの天然食品でだしをとる。

・香辛料(カレー粉・こしょう・からし・わさび・しょうが・唐辛子)・香味食材

(ねぎ・みょうが・パセリ)を上手に使う。

 

2.節酒する

多量飲酒は血圧を上昇させます。週に2日は飲酒しない日をつくりましょう。

 

3.運動

筋トレ等の無酸素運動は,血圧を急上昇させるので,ウォーキングや水泳等の

有酸素運動がおすすめです。血液循環がよくなり,血圧が下がります。

 

4.禁煙

喫煙は血管を収縮させ,血液中の酸素を減少させます。禁煙しましょう。

健康管理のイラスト                      栄養管理                                                         

 

お問い合わせ先:福山市健康推進課 健診担当  Tel:(084)928-4747