ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 健康推進課 > 受動喫煙防止と禁煙 ~イエローグリーンリボン運動(受動喫煙防止と禁煙)を推進しよう~

本文

受動喫煙防止と禁煙 ~イエローグリーンリボン運動(受動喫煙防止と禁煙)を推進しよう~

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年12月6日更新

受動喫煙防止と禁煙

【サブテーマ】

イエローグリンリボン運動(受動喫煙防止と禁煙)を推進しよう

 たばこの煙は,ニコチン・タール・一酸化炭素を含んでおり,その他にも約70種類の発がん性物質を含んでいます。喫煙により肺がん以外にも心筋梗塞や脳梗塞,胃十二指腸潰瘍,歯周病など病気にかかりやすくなります。
たばこを吸わない人が,他人が吸うたばこの煙(副流煙)や,吐く息に含まれる煙にさらされる受動喫煙を防止し禁煙を推進するため,イエローリボン運動を展開しています。
 市や医療機関等で禁煙支援を行っていますので,相談してみましょう。

たばこの害を知っていますか 《福山市健康推進課》

たばこの煙は,三大有害物質であるニコチン・タール・一酸化炭素を含んでおり,その他にも約70種類の発がん性物質を含んでいます。喫煙により,喉頭がん,肺がん以外にも脳卒中や心筋梗塞,歯周病などの病気にかかりやすくなります。


禁煙に取り組みましょう 《福山市健康推進課》

禁煙7日前からカレンダーに○をつける,禁煙宣言書を見えやすい場所に貼る準備をします。禁煙開始後2~3日をピークに禁断症状が現れます。その時にどんな対処をしたらたばこを吸わないでいられるかを考えておくことが禁煙のコツです。禁煙できないのは,意志が弱いせいではありません。禁煙外来などを活用して,禁煙に向けて治療することができます。ホームページに健康保険が使える禁煙外来を掲載しています。

  • 関連ページ

受動喫煙を防止しよう 《福山市健康推進課》

受動喫煙は,たばこを吸わない人が,他人が吸うたばこの煙や他人の吐く息に含まれる煙にさらされることです。赤ちゃんが低体重で生まれる,子どもが喘息や虫歯になりやすくなるなど様々な影響を与えます。2020年4月1日から改正健康増進法が施行され,多くの屋内施設は原則禁煙となり,20歳未満の人は,喫煙エリアへは立ち入ることができません。福山市では,イエローグリーンリボン運動で,受動喫煙の防止と禁煙を推進しています。

  • 関連ページ
  • 関連ページ


禁煙やお薬のこと 《福山市薬剤師会》

福山市薬剤師会では健康ふくやまフェスティバルにおけるイベントブースをホームページに設置いたしました。禁煙やお薬のこと等を知って頂けますのでご覧ください。街の薬局は病気の時のお薬だけでなく皆様の健康をサポートいたします。また,かかりつけの薬局や薬剤師さんをお持ちで無い方々が,日頃の気付きや疑問を,直接ご相談が出来る,薬局のリストも用意いたしました。予めの予約制ですが,この機会にご利用ください。

  • 関連ページ

クイズコーナー(問1)

 【問題】クイズコーナー

他人が吸うたばこの煙のことを何というでしょうか?
(1)に入る文字をクイズの回答用紙に入れてみましょう。

答え:(1)くりゅうえん

クイズ回答用紙

※クイズの詳細や「クイズ申込フォーム」は,健康ふくやま21フェスティバル2021Web開催のトップページにあります。

アンケート

健康ふくやま21フェスティバル2021Web開催について,アンケートにご協力をよろしくお願いします。

アンケートはこちらよご協力をお願いします。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)