ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 健康推進課 > 栄養・食生活 ~バランスのよい食事を心がけましょう~

本文

栄養・食生活 ~バランスのよい食事を心がけましょう~

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年12月15日更新

栄養・食生活

 「食」は,命の源であるとともに,すこやかで,心豊かな生活を送る上での基本となるものです。いつまでも自立した健康的な生活を送るために,バランスのよい食事を心がけて,元気に過ごしましょう。ふくっぴー(栄養)

食べて元気にフレイル予防 《福山市健康推進課》

フレイル予防のために,食事は3食きちんととりましょう。 食事の量や回数が少なくなると,必要な栄養がとれなくなります。  主食・主菜・副菜を組み合わせて食べ,特に,エネルギー・たんぱく質が不足しないようにしましょう。食事が十分に食べられない時は,間食などで補いましょう。

  • 関連ページ


朝ごはんをたべよう 《福山地域活動栄養士会》

朝ごはんには、体温を上げる働き、脳のエネルギー補給、消化器系の活動を開始する、などといった働きがあります。 朝ごはんを食べる習慣のないかたは、まずは、何か食べることから始めましょう。できれば栄養のバランスを意識しましょう。 朝ごはんを食べて、元気に1日を始めましょう!

  • 関連ページ

野菜,食べていますか? 《福山市食生活改善推進員協議会》

大人が1日に必要な野菜の量は,野菜が主材料のお浸しやサラダなどの副菜なら5~6皿分に相当します。 多くの研究で,野菜を多く食べる人は脳卒中や心臓病にかかる確率が低いという結果が出ています。 毎日の食事の中で心がけましょう。 福山市食生活改善推進員協議会は,地域で食を通じた健康づくりの普及・啓発を行う食のボランティア団体です。ホームページで,活動内容を紹介していますので,ぜひご覧ください。

  • 関連ページ

食中毒に気を付けましょう! 《福山食品衛生協会》

つぎのポイントに気を付けて食中毒を予防しましょう。 ・食品は賞味期限などを確認して買う。 ・冷蔵庫は10℃以下、冷凍庫はマイナス15℃以下に設定し、食品を保存する。 ・包丁やまな板などの器具は十分に消毒する。 ・調理前は手を洗い、食肉などの食品は十分に加熱する。 ・調理後の食品は室温で長く放置せず、早めに食べる。 ・残った食品を温め直すときは十分に加熱する。


栄養で遊ぼう! 《福山大学》

今年は、3年ぶりに対面で大学祭を実施しました。福山大学・生命栄養科学科では学年ごとにブースを分担しています。1年生が考えるのは体験コーナーです。栄養かるた、射的、ボールゲームなど、年齢を問わず遊べるような体験から、食べ物や健康、栄養について興味を持ってもらえるよう工夫しました。毎年テーマが変わるので、次の大学祭にぜひお越しください。

  • 関連ページ

アンケート

健康ふくやま21フェスティバル2022Web開催について,アンケートにご協力をよろしくお願いします。

アンケートはこちらよご協力をお願いします。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)