ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 危機管理防災課 > 台風10号に早めの備えを!(注意喚起)

本文

台風10号に早めの備えを!(注意喚起)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月3日更新

6日から7日午前中にかけて暴風域に入る可能性があります

台風10号は,今後,毎秒50メートル以上の最大風速が見込まれるなど特別警報級の勢力まで発達し,昨年の台風15号の勢力を上回ることが予想されております。

6日から7日午前中にかけて,広島県に最接近する見込みであり,その期間は暴風域に入る可能性があります。

台風が接近する地域では,記録的な大雨,暴風,高波,高潮となるおそれがあり,最大級の警戒が必要です。

週末を迎える前に,台風への備えを終わらせるようお願いいたします。

今後の気象台の発表する早期注意情報や警報・注意報などの気象情報に留意し,避難情報が発令された際には,自分の命,大切な人の命を守るため,早めの避難行動をお願いします。

 

避難に関する3つのポイント

1.マンションの上層階や高台など「安全な場所」にいる人は,避難する必要はありません。自分の住んでいるところが,災害発生のおそれがある場所かどうかを,市ホームページにある最新のハザードマップなどで,事前に確認してください。

 

2.避難が必要な人は,事前に,「3つの密」がそろいやすい避難場所より「親戚・知人宅への避難」や「高台への車避難」などを検討してください。

 

3.避難の開始時期は,

警戒レベル3では「危険な場所にいる高齢者や避難に時間がかかる方が避難開始」,

警戒レベル4では「危険な場所にいる全員が避難」です。

避難場所へ避難される方は,マスクを着用し,できるだけ体温計を持参してください。