ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 産業振興課 > 研修機関活用事業(福山市経営力強化人材育成事業)

本文

研修機関活用事業(福山市経営力強化人材育成事業)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月27日更新

●概要
市内の中小企業者が,研修機関が実施する人材育成研修に
従業員等を派遣する場合に費用の一部を助成します。                                               
 

●対象事業
一人当たりの受講料が1万円以上の研修
 

●対象となる研修機関・講座
以下の機関が実施する各種セミナー等が対象です。
・中小企業大学校
・ (株)広島テクノプラザ
・広島県立総合技術研究所
・広島県立高等技術専門校
・(独行)高齢・障害・求職者雇用支援機構(ポリテクカレッジ)
・(公財)ひろしま産業振興機構
・(一社)広島県発明協会
・福山商工会議所
・福山あしな商工会
・福山北商工会
・神辺町商工会
・沼隈内海商工会
・広島県商工会連合会東部支所
※この年度内で事業が完結し,他の公的補助を受けていないこと


●対象事業費
受講料,教材費(対象となる研修機関が,受講に当たり購入必須とする教材のみ)
 

●補助率
対象事業費×2/3以内
 

●補助限度額
5万円/事業所 (※この年度 同一人1回)


●全体の流れ
(1)申請
研修開始の1週間前までに申請を行ってください。
※申請様式は下記

(2)審査
提出された申請書類を審査し,適当と認めるものに,予算の範囲内で補助金交付決定通知書を交付します。

(3)事業報告
事業終了1カ月以内に産業振興課まで報告を行ってください。
※報告様式は下記

(4)補助金交付
事業報告を確認後,補助金を交付いたします。


●申請書類(様式等)
補助金交付申請書
・研修申込書(写)
市税完納証明書(税制課発行)


●報告書類(様式等)
報告書
・受講料の領収書(写)
・修了証書(写)
請求書
報告時の注意点


●その他
備後圏域で開催される研修情報の検索は「びんご産業支援サイト」を活用ください。