ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 動物・ペット > 犬・猫 > 【中止のお知らせ】狂犬病予防集合注射(2021年度)の中止について

本文

【中止のお知らせ】狂犬病予防集合注射(2021年度)の中止について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月8日更新

 新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ,2021年度(令和3年度)の狂犬病予防集合注射は中止することといたしました。

 狂犬病予防法により,飼い主は犬に狂犬病予防注射を受けさせる義務が定められています。

 本市では,例年市内各所で狂犬病予防のため,4月初めに集合注射を実施していますが,現在の国内における新型コロナウイルス感染状況を踏まえ,今後も感染拡大の恐れがあることから,引き続き人と人との接触機会の低減に取り組む必要があると考え,関係団体との協議の結果,2021年度(令和3年度)の狂犬病予防集合注射を中止することとしました。

 飼い主の皆さまには,御不便,御迷惑をおかけしますが,御理解,御協力をお願いします。

 また,狂犬病予防注射は動物病院などで接種していただきますようお願いします。動物病院で予防注射を受けるときの費用など,詳しくは各動物病院へお問い合わせください。

 動物病院で予防注射を受ける場合も,動物病院の獣医師の指示に従い,なるべく人と人との接触を避けるように努めてください。

 

福山市の狂犬病予防注射済票等の交付の手続きができる動物病院

 次の動物病院では,狂犬病予防注射を受けた場合,狂犬病予防注射済票等の交付を受けることができます。

※注射済票・犬鑑札の交付については,動物病院で狂犬病予防注射の接種が条件になります。

※予防注射を接種する際の費用等については,各動物病院にお問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)