ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・仕事の情報 > 事業・営業の許認可 > 食品衛生 > 飲食店への営業許可申請手数料の免除等について

本文

飲食店への営業許可申請手数料の免除等について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月25日更新

新型コロナウイルス感染症の影響を受け,あらかじめ調理した弁当類の陳列販売や卸しが可能な業態(飲食店営業3類)へ切り替えた飲食店営業者の支援のため,広島県の要請に応じ,新規営業許可申請手数料を免除または返還することになりました。

対象者

客席を設けた飲食店営業1類営業者のうち,適用期間中に飲食店営業3類の許可を新規申請した事業者

適用期間

広島県・広島市「新型コロナ感染拡大防止集中対策」が開始された2020年(令和2年)12月12日から,飲食店等に対する営業時間の短縮等の要請を解除した日から1か月経過した日までの間

※2020年(令和2年)12月12日から2021年(令和3年)3月22日まで

免除及び返還の対象となる手数料

飲食店営業許可申請手数料(16,000円)