ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 市民生活課 > 【Information】外国人(がいこくじん)の 生活(せいかつ)に 役立(やくだ)つ情報(じょうほう)

本文

【Information】外国人(がいこくじん)の 生活(せいかつ)に 役立(やくだ)つ情報(じょうほう)

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年8月5日更新

この記事(きじ)は 毎月(まいつき)5日(いつか)に 発行(はっこう)します。
自動翻訳機能(じどう ほんやく きのう)を 使(つか)って,読(よ)んでください。
自動翻訳(じどうほんやく)の 使(つか)い方(かた)はこちら

●新型コロナワクチン接種のお知らせ

新型コロナワクチン接種の情報は,(やさしい日本語)でホームページにあります。

Facebookなどでオンライン相談ができます。

福山市の外国人相談窓口です。日常生活で皆さんが困っていること,知りたいことを相談してください。

相談方法

1 Facebookで「福山市外国人相談窓口」,「@fukuyama.city.multilingual.consultations」を検索してください。

2 Facebookのメッセージから知りたいことを送ってください。
 ※メッセージを送る前に必ず利用規約をみてください。
 ※メッセージの返信に時間がかかることがあります。
 ※メッセージの返信は平日(月曜日から金曜日)の8時30分から17時15分にします。
 ※市役所が閉まっている夜間(午後5時15分以降)や,休日,祝日,年末年始は返信しません。

3 相談員が確認して連絡します。

●外国人休日(行政書士)相談

毎月、第1, 第3日曜日に外国人休日相談があります。

 在留資格や家族のことで,困っていることがあります。相談をしたいです。でも,月曜日から金曜日は,市役所に行くことができません。その時は,「外国人休日相談」が あります。行政書士が話を聞きます。お金はいりません。秘密は守ります。

場所:市民参画センター
日時: 8月21日 (日曜日)10時から12時(ひとり40分)ベトナム語の通訳がいます。
     9月 4日 (日曜日)10時から12時(ひとり40分)英語・中国語の通訳がいます。
   他の外国語は,自動翻訳機を使います。
予約:窓口,電話,Facebookで「外国人休日相談」が、ある直前の木曜日までに
問い合わせ:市民生活課084-928-1125
メール:shimin-seikatsu@city.fukuyama.hiroshima.jp

●住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

 住民税非課税の世帯等は,新型コロナウイルス感染症の影響が長くなっているので,生活を助けるために,つぎの(1)と(2)の世帯は1世帯当たり10万円のお金がもらえます。

 (1) 令和4年(2022年)6月1日に,「住民税非課税世帯」と思う世帯に給付金の手紙(住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金支給要件確認書)を7月11日(月曜日)に送りました。

(2)新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減って(1)の世帯と同じような状態の世帯。
   市役所ではわからないので、手紙を送りません。申し込みをしてしてください。
     7月に手紙が来た人は,2022年(令和4年)10月11日までに申し込んでください。
※2021年(令和3年)住民税が非課税で2022年(令和4年)2月に給付金の手紙(確認書)が届いた人で,まだ申し込みしていない人は,2022年(令和4年)9月30日までに申し込んでください。

問い合わせ:福山市コールセンター 084-928-1240(平日8時30分から17時15分)

 くわしいことはここを見てください。

HPV(ヒトパピローマウイルス)ワクチン (子宮頸がんの予防接種) について

HPVワクチンをしていない人は,ワクチンを打つことができます。
打てる人は
1997年4月2日~2006年4月1日に生まれた女性。
まだHPVワクチンを3回受けていない女性。
2022年4月1日~2025年3月31日の間に打つことができます。
お金はいりません。
近くの病院に行ってください。病院に紙があります。市役所に紙はありません。

福山市から手紙が届いた人は,手紙に書いている病院に連絡して相談してください。

くわしいことはここを見てください。(病院)

●マイナンバーカードの申し込みができる場所 (市役所以外)

在留カードを持ってきてください。
写真を撮るお金はいりません。

さんすて福山
ゆめタウン福山
メガ・ドン・キホーテ松永 ※8月だけ
フジグラン神辺
ゆめタウン蔵王
ニチエー沼南店

時間:10時~19時

申し込みをして2回封筒が届きます。
1回目はマイナンバーを連絡する封筒です。
2回目はマイナンバーカードができたお知らせの封筒です。
封筒と,在留カードを持って,市役所に取りに来てください。
マイナンバーカードが出来るまで1か月半くらいかかります。

問い合わせ:市民課 (マイナンバーカード担当)
084-928-1276

1歳6ヵ月のこどもと, 3歳のこどもは健康診査を受けてください。 (予約がいります。)

1歳6ヵ月のこどもと,3歳のこどもがいる家に健康診査の手紙を送りました。予約できる日や,何をするか手紙を見てください。

〇1歳6ヵ月のこどもがいる人 くわしいことはここを見てください。  
〇3歳のこどもがいる人 くわしいことはここを見てください。

問い合わせ:ネウボラ推進課 084-928-1252

税金を払う相談ができます。 (夜と日曜日も相談できます。)

市県民税,国民健康保険税,保育料などの支払いが遅れているときは、必ず市役所に相談してください。
市役所からきた手紙をそのままにしておくと、お金がかかり、給料や財産を差し押さえる場合があります。

夜と日曜日に相談できる日があります。

くわしいことはここを見てください。

国民健康保険・後期高齢者医療保険の加入者の人

1特定健康診査 2後期高齢者の健康診査
・福山市の国民健康保険に加入している人で,今年40~75歳になる人に,5月に「特定健診受診券」などを送りました。「特定健診受診券」と「国保証」を持って、病院で健康診査を受けます。
  1の人は,診察、血圧測定、尿検査、血液検査(脂質・肝機能・血糖・貧血・腎機能、尿酸(痛風))、身体測定(身長・体重・腹囲測定)、心電図検査などです。
  2の人は,診察、血圧測定、尿検査、血液検査(脂質・肝機能・血糖)、身体測定(身長・体重)などです。
  受診券はありません。
  受けるとき,大腸がん,肺がん,胃がん,乳がん,子宮頸がんなどの検診も一緒に行うようにおすすめします。お金がいります。検査の日や金額などについては病院に聞いてください。

問い合わせ:健康推進課 084-928-3421

●学校に払うお金(学費)がない人を助けます。 (就学援助)

 市立の小学校と中学校に行っているこどものお父さん,お母さんで,お金に困っている人は,必要なお金の一部(給食のお金,修学旅行のお金など)がもらえます。
いま,就学援助を受けている人も,来年も受けるために,毎年申し込みの紙を出してください。こどもの学校に,紙を出してください。
 一年生のこどもは,入学した後で申し込みの紙を出してください。
問い合わせ:各小中学校,学事課(084-928-1169)

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金を支給します。

 総合支援資金(社会福祉協議会)の再貸付が終わった世帯などで,仕事を探すなど条件を満たす世帯に「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金(自立支援金)」を支給します。

 支給を希望される方は,2022年(令和4年)8月31日(水曜日)までに申し込んでください。
 電話で相談したり,手紙を送って申し込みもできます。
相談及び申請受付場所
   ・福山市役所本庁舎1階  生活福祉課  Tel:084-928-1176(専用)
      〒720-8501  福山市東桜町3番5号
   ・松永支所1階  松永保健福祉課  Tel:084-930-0409
      〒729-0104  福山市松永町三丁目1番29号
   ・北部支所1階  北部保健福祉課  Tel:084-976-8812
      〒720-1132  福山市駅家町大字倉光37番地1
   ・東部支所1階  東部保健福祉課  Tel:084-940-2577
      〒721-0915  福山市伊勢丘六丁目6番1号
   ・神辺支所1階  神辺保健福祉課  Tel:084-962-5004
      〒720-2123  福山市神辺町大字川北1151番地1

くわしいことはここを見てください。

●麻しん・風しん予防接種を受けましょう。

◇対象の年れいの子どもがいる人は、子どもと病院に行き注射をしてもらいましょう。お金はいりません。
 母子手帳を持っていってください。
 麻しん・風しんの注射は、2回してください。

対象の年れい: 1歳
小学校に入る前の1年間(5歳と6歳)
問い合わせ:保健予防課084-928-1127
くわしいことはここを見てください。

●風しん抗体検査・予防接種の無料クーポン券の有効期限を延長します。

 1962年4月2日~1979年4月1日に生まれた男性に,6月にクーポン券を送りました。有効期限は2023年3月31日までです。2019年,2020年,2021年に届いたクーポン券も2023年3月31日まで使えます。

くわしいことはここを見てください。

●家計にやさしいジェネリック医薬品を使ってみませんか。

■薬代を節約できます
ジェネリック医薬品は特許切れの新薬を基に,開発期間やコストを減らして作られるため,薬によってはお金が3~5割安くなることがあります。
品質・効き目・安全性は新薬と同等です
ジェネリック医薬品は新薬と同じ有効成分を同じ量使用しています。また,たくさんの厳しい試験をクリアし,法律や国の基準に沿って製造・管理されています。
ジェネリック医薬品については医師・薬剤師に相談してください。
 ※くわしいことはここを見てください。
 問い合わせ:保険年金課 084-928-1054

P C R 検査が無料で受けられます。 

 福山駅市内2か所でP C R 検査ができます。2021年12月29日(水曜日)から毎日あいています。
福山駅前臨時スポット
 時間:7時00分~15時00分
 場所:福山駅南有料自転車駐車場南側(予約はいりません。)

■福山P C Rセンター
 時間:10時00分~16時00分
 場所:旧福山港フェリーターミナル駐車場(予約がいります。)
 申込〇電話申込 050-1741-6373 (受付時間 10時00分~15時00分)
   〇インターネットで予約(24時間対応)

問い合わせ先:広島県P C R 検査集中実施事業事務局/コールセンター 082-207-2322
受付時間 10時00分~17時00分

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)