ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 市民生活課 > 福山市の犯罪発生状況(6月)

本文

福山市の犯罪発生状況(6月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月16日更新

2021年6月末時点の広島県及び福山市の犯罪発生状況統計資料です。

 
 

総数

前年同期比増減

件数

刑法犯総数

広島県

5,432

-430

福山市

938 -177

うち不安に
感じる犯罪

広島県

2,113 -483

福山市

422

-121

 ※詳しくは,添付ファイルをご覧ください

 

 ★特殊詐欺に注意!   

  今年に入り,市内では次のような種類の特殊詐欺被害が発生しています。気を付けましょう!

  ・「オレオレ詐欺」

   親族等を名乗り,「小切手が入った鞄をなくした。金が必要だ。」などと言って現金をだまし取る。

  ・「預貯金詐欺」

   警察官や銀行員を名乗り,暗証番号を聞き出し,キャッシュカード等をだまし取る。

  ・「架空料金請求詐欺」

   有料サイト等について,「未払い料金がある。払わないと裁判になる。」などとメールやはがき

   で知らせ,金銭等をだまし取る。 

  ・「還付金詐欺」

   医療費や保険料等の「還付金がある。」と言って,ATMを操作させ,犯人の口座に送金させる。

  ・「キャッシュカード詐欺盗(窃盗)」

   警察官や百貨店等の職員を名乗り,「キャッシュカードが不正使用されている。」などと言い,

   隙を見てキャッシュカード等をすり替えて盗み取る。 

  ※怪しいと思ったら,冷静に電話や話を打ち切り,ひとりで悩まず,警察や市役所,家族・知人等に相談

   しましょう。 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)