ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 市民生活課 > 福山市の犯罪発生件数(2021年中)

本文

福山市の犯罪発生件数(2021年中)

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月17日更新

2021年末時点の広島県及び福山市の犯罪発生状況統計資料です。

 
 

総数

前年同期比増減

件数

刑法犯総数

広島県

11,181

-545

福山市

1,927 -175

うち不安に
感じる犯罪

広島県

4,542 -603

福山市

883

-112

 ※詳しくは,添付ファイルをご覧ください

 

■警察官になりすました不審電話に注意!(県内で発生中)

 〇 「犯人を逮捕したらあなたの名前が載ったリストとキャッシュカードが出てきた」

  「キャッシュカードが不正使用されている」「キャッシュカードを確認して」などの

  電話はアポ電と呼ばれています。犯人が警察官になりすまし電話をかけてきたあと,

  別の犯人が銀行員になりすまし,自宅まで来てキャッシュカード等をだまし取る詐欺

  犯罪を実行する前段階のものです。

 〇市の職員になりすまし,介護保険料や税金の還付があると言ってくる手口もあります

 〇少しでも不審に思ったら,すく゛に電話を切り,警察や市役所,知人・家族等に

  相談しましょう!

 〇電話でお金の話が出たら詐欺と疑いましょう!

 〇他人にキャッシュカードを渡したり,暗証番号を教えないでください!

 〇非通知設定の電話には出ないようにしましょう!在宅の時も留守番電話設定とし,

  相手を確認してから電話に出るようにしましょう!

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)