ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・仕事の情報 > 税金 > 償却資産 > 2022年度償却資産(固定資産税)の申告について
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 2022年度償却資産(固定資産税)の申告について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 産業・仕事の情報 > 税金 > 固定資産税・都市計画税 > 2022年度償却資産(固定資産税)の申告について

本文

2022年度償却資産(固定資産税)の申告について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年12月1日更新

2022年度償却資産(固定資産税)の申告について

 2022年1月1日現在,福山市内において,法人や個人で工場や商店などを経営されている方で,その事業の用に供している

構築物,機械及び装置,船舶,航空機,車両及び運搬具,工具,器具及び備品を所有されている方は,

地方税法第383条の規定により,償却資産の申告をしていただくことになります。


※所有されている資産の評価額(課税標準額)が150万円未満になると予想される場合でも,申告する必要があります。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため,申告書の提出は,ぜひ電子申告(エルタックス)または郵送をご利用ください。

申告書等の提出期限

 2022年1月31日(月曜日)です。

 事務処理の都合上できるかぎり,2022年1月21日(金曜日)までに提出していただきますよう,ご協力をお願いします。

 申告について,手引きや各種様式のダウンロード等,詳しくは下記「償却資産について」のページをご参照ください。