ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > スポーツ振興課 > 「メキシコオリンピックチーム事前合宿受入準備委員会設立総会並びに第1回総会」を開催

「メキシコオリンピックチーム事前合宿受入準備委員会設立総会並びに第1回総会」を開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月24日更新

「メキシコオリンピックチーム事前合宿受入準備委員会設立総会並びに第1回総会」を開催 

 10月20日(金曜日)、市役所本庁舎において、「メキシコオリンピックチーム事前合宿受入準備委員会設立総会並びに第1回総会」を開催しました。

 総会には、受入競技団体、商工会議所、観光コンベンション協会、体育協会、スポーツ推進委員協議会、体育振興事業団、スポーツ振興議員連盟、ふくやま国際交流協会、自治会連合会、市関係者が出席し、準備委員会の設立、規約、委員の選任、2017年度(平成29年度)の事業計画について審議を行い、すべて承認されました。

挨拶をする枝広市長 総会の様子

 設立総会で枝広市長は、「市を挙げてメキシコ選手団を歓迎し、万全の体制を整えていきたい」と挨拶しました。

挨拶をする杉野委員長

 また、引き続き行われた第1回総会で、準備委員会の杉野委員長は、「関係者の皆さんには大変なご苦労をおかけすることになりますが、メキシコ選手団の皆さんにとって、福山の地とともに心に残る思い出深いものになりますよう、ご支援・ご協力をお願いします」と挨拶しました。

 福山市では、2018年度に合宿を予定しているスポーツクライミング、バドミントンのメキシコ競技団体とメキシコオリンピック委員会の幹部が、10月26日(木曜日)~30日(月曜日)に福山市を訪れ、練習会場等を視察する予定です。
 また、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を契機とし、スポーツに対する市民意識の高揚とオリンピック・パラリンピックに対する機運の醸成を図るとともに、メキシコ選手団との事前合宿を通じた「市民交流」により、地域活性化につなげていきます。