ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 都市計画課 > 福山市立地適正化計画基本方針【概要版】について

本文

福山市立地適正化計画基本方針【概要版】について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月1日更新

福山市立地適正化計画基本方針【概要版】について

福山市立地適正化計画基本方針について

 少子高齢化に加え,大都市圏への若年層の流出により,本市の人口は急速に減少することが想定されます。

 こうした中,本市では,地域ごとに都市機能を集積し,その周辺に歩いて暮らせるまちづくりを行うと共に,拠点間を公共交通でネットワーク化することで,移動しながら必要なサービスが受けられる「まち」を目指すため,「立地適正化計画」の策定に向けて検討を進めています。

 この「立地適正化計画」の策定に当たり,人口が減少していく将来の状況を地図上に具体的,かつ,客観的に示すとともに,人口減少への対応について提案することで,市民の皆さまとともに人口減少社会を考え,力を合わせて,活力があり豊かさあふれる魅力的な「ふるさと福山」をつくりあげていくため,「福山市立地適正化計画基本方針」を策定しました。

 ※立地適正化計画に関する詳しい内容はこちら

概要版について

 このたび,国の公表した人口推計等をコンピュータ処理した将来人口分布図等を用いて,基本方針の内容を分かりやすくまとめた「福山市立地適正化計画基本方針概要版」を作成しました。

 人口減少の影響は,お住まいの地域ごとで大きく異なるため,将来の状況を地図で知っていただき,今後の生活設計の参考にしていただきたいと考えております。

 なお,この概要版は,2018年(平成30年)2月1日の新聞折込や2月号の広報ふくやまとともに配布しています。 

 福山市立地適正化計画基本方針概要版 [PDFファイル/3.42MB]

 ※概要版で使用したデータのダウンロードはこちら

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)