ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 保健所総務課 > 医療法人の申請・届出について

医療法人の申請・届出について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月20日更新

<医療法人関係>
ここに掲載されているものは一部の届出についてです。詳しくは,広島県ホームページをごらんいただくか,市保健所総務課までお問い合せください。
また,ご利用にあたって,以下の点に注意していただきますようお願いします。

●手続については,インターネット及び電子メールでの受付はできませんので,お手数ですが保健所総務課までお越しください。
●受付時間は,月曜日~金曜日(祝日及び12月29日~翌年1月3日を除く)の8時30分~17時15分です。
●申請・届出様式は変更される場合がありますので,ご利用の際に最新の様式をダウンロードしていただくようお願いします。


リンク(○医療法改正に係る関係通知等はこちらから)○医療法人・医業経営のホームページ(厚生労働省ホームページ)

リンク(○医療法改正に係る関係通知等はこちらから)○医療法人の手引き,各種様式のダウンロード(広島県ホームページ)

 ●医療法人事業報告書等届
提出書類

医療法人事業報告書等届(正1部,副1部) ※控えが必要な場合は,必要な部数をお持ちください

添付書類等

(1)事業報告書
(2)財産目録
(3)貸借対照表
(4)損益計算書
(5)関係事業者との取引の状況に関する報告書
(6)監事監査報告書
(7)議事録の写し(原本証明付き)

※ 毎会計年度終了後3か月以内に登記事項変更登記完了届及び役員変更届(変更がある場合)を併せて提出すること
 ●登記事項変更登記完了届
提出書類登記事項変更登記完了届(正1部,副1部) ※控えが必要な場合は,必要な部数をお持ちください
添付書類等(1)登記事項証明書(正1部については原本を提出すること)
(2)(ア)~(エ)の場合は,変更後の定款(原本証明付き)
次の登記を行ったとき
(ア)従たる事務所の新設
(イ)事務所の移転
(ウ)目的及び業務の変更
(エ)名称の変更
(オ)理事長の変更
(カ)資産総額の変更(毎年)
(キ)解散
(ク)合併

※ 登記後遅滞なく届出ること
 ●役員変更届
提出書類役員変更届(正1部,副1部) ※控えが必要な場合は,必要な部数をお持ちください
添付書類等(1)新たに就任した役員(重任を含む)の履歴書(個人印を押印したもの)
(2)新たに就任した役員(重任を含む)の就任承諾書(個人印を押印したもの)
(3)議事録の写し(原本証明付き)
(4)(理事長の場合)医師免許証の写し(原本証明付き)
(ア)事業報告書等届または定款(寄附行為)変更認可申請に併せて届出ること
(イ)理事長変更の場合は遅滞なく届出ること
※ 2年に1度の役員再選の場合も届出が必要



リンク(病院,診療所及び助産所の許可,届出についてはこちらから)病院,診療所及び助産所の許可,届出についてはこちらから