ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 担当部署で探す > 経済総務課 > 福山市企業版ふるさと納税制度について

本文

福山市企業版ふるさと納税制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月10日更新
 「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」は,国が認定する地方創生プロジェクトに賛同した事業者が,寄付を行うことでプロジェクトを支援します。
 福山市では,福山城築城400年記念事業に関する地方創生プロジェクトが国の認定を受けました。福山市の地方創生の取組にご賛同いただき,寄付を通じて事業推進を応援してくださる企業様を募集します。

福山城築城400年を核とした地域活性化プロジェクト

福山城築城400年~城のあるまち福のまちプロジェクト~

制度の概要

 企業版ふるさと納税は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄付を行った場合に、法人関係税から税額控除する仕組みです。
 この度、地方創生の更なる充実・強化に向けて、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、制度が大幅に見直されました。これにより、損金算入による軽減効果(寄付額の約3割)と合わせて、最大で寄付額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担が約1割まで圧縮されるなど,より使いやすい仕組みとなりました。

<税制措置のイメージ>

税制措置

 

寄付の条件

(1)自社の本社が所在する地方公共団体以外への寄付であること。
   (この場合の本社とは,地方税法における「主たる事務所または事業所」を指します。」)

(2)寄付の下限額は,1回あたり10万円以上の寄付であること。
   (上限額はありません)

(3)寄付を行うことの代償として,企業へ経済的な利益を供与することは禁止されております。
 

3 企業版ふるさと納税に関する寄付手続きについて

≪寄付のお申し出をいただいた企業≫ 2017年度1社,2018年度2社,2019年度4社

  株式会社アミパラ ロゴ

 

​2019年度 寄付

株式会社アミパラ(岡山県岡山市)

代表取締役 筒井 わかよ

ゲームセンターを近畿中四国で28店、ボウリング場を1店運営。初めての方でも安心な獲れやすいクレーンゲームやキッズ遊具なども導入し、地域の皆様に愛される清潔で明るく楽しいお店創りを目指しています。

 

(株)アミパラ ホームページ

 

 

丸善製薬

 

2019年度 寄付

丸善製薬株式会社(広島県尾道市)

代表取締役社長 日暮 泰広

植物エキスの専門メーカーとして、医薬・化粧品・健康食品用の原料供給の分野で、有用素材の開発と、信頼ある製品供給を行っています。

 

丸善製薬(株)ホームページ

 

JFEプラリソース

2019年度 寄付

JFEプラリソース株式会社(神奈川県川崎市)

代表取締役社長 田村 望

福山市をはじめとする自治体のご家庭から排出される使用済みプラスチックのリサイクルを通じ、環境負荷低減を推進する企業。福山市次世代エネルギーパーク登録施設であり、環境関連施設バス見学受け入れやばらオーナー制度への参加など福山市と協働し地域への貢献を目指しています。

 

JFEプラリソース(株)ホームページ

 

野村鋼機ロゴ

2017年度,2018年度 寄付

野村鋼機株式会社(東京都江東区)

代表取締役  湊 義明

自動車・建設機械・船舶・住宅設備等の身近なところに使用される特殊鋼を扱う専門商社。幅広い分野に使われる特殊鋼を通じて,人々の暮らしに貢献。

 

野村鋼機(株)ホームページ

 

ロゴ

2018年度 2019年度 寄付

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(東京都渋谷区)

広島支店長 長澤 清 

グローバルな保険・金融サービス事業を通じて,安心と安全を提供し,活力ある社会の発展と地球の健やかな未来を支える損害保険会社。2017年には,福山市と「地方創生に関する連携協定」を締結し,それぞれの資源を有効に活用した協働による活動を推進。

 

あいおいニッセイ同和損害保険(株)ホームページ

 

 

福山市役所
経済環境局経済部経済総務課
電話番号 084-928-1215
FAX  084-928-1733
メール  keizai-soumu@city.fukuyama.hiroshima.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)